〈同胞飲食店応援キャンペーン・東京〉焼肉 れんが


「れんが」一押しの和牛リブシン

店舗紹介

小田急電鉄小田原線「経堂駅」から徒歩3分(146m)の場所に位置する焼肉「れんが」。

店名の通りれんが作りの店構え。ウッドハウスのような作りで暖かみを感じる内装と店主の親しみやすさが相まって常連客たちの憩いの場として地元で愛されている。

「70年~80年代ヤングの雰囲気」を感じてほしいとレトロなポスターなどが飾られた店内ではリーズナブルで美味しい焼肉を味わえる。

笑顔が素敵な金詠さんと姜福美さんの夫妻で営む「れんが」。

有名焼肉店で修業経験が豊富な金さんのこだわりは精肉の品質。カルビはA5以上の上クラスしか扱っていない。他店では種類が多い赤身肉だが、当店では厳選したメニューだけが並ぶ。

れんがの一押しは和牛リブシン。鹿児島、仙台、日立牛などリブロースの一番柔らかい芯の部位。サクッとした食感の後にじゅわっとジューシーな肉汁が口いっぱいに広がる。

リブシン、イチボ、ザブトン、エンピツ、ミスジ、リブ巻きなど、その日仕込まれた一番の和牛特選部位を4品大皿で贅沢に楽しめる和牛カルテットもオススメ。

また特上厚切りタン塩、厚切りハラミ、上ミノ。 ボリューム、味、価格共に満足がいくと大人気だ。

常連客によるとお酒のお供として人気なのが「とりなんこつ」。前菜ではコッチョリキムチ(浅漬け)、長いもキムチなど当店オリジナルの味付けでくせになる美味しさ。

れんが風盛岡冷麺は太麺と醤油ベースのサッパリタイプのオリジナルスープが絶妙に絡み合い焼肉のあとの〆として人気だ。

また材料を3時間煮込んで作るキムチガーリックチャーハンも好評だ。

また電話注文で和牛カルビ弁当、和牛ロース弁当、タン塩弁当、キムチガーリックチャーハンなどのテイクアウトも行っている。

金さんは「60年代に下北沢で祖母が営んでいた焼肉店には在日美術家たちや色んな人の溜まり場、憩いの場として有名だった。ここもいろんな人の憩いの場にしたい」と笑顔の金さん。

また「お客さんがお腹いっぱいなり満足して帰ってもらえるのがとても嬉しい。近くまできたらぜひ立ち寄ってもらえたら、楽しい時間と美味しい料理でおもてなししたい」と金さん。

基本情報

店名 : 焼肉 れんが

住所 : 東京都世田谷区経堂1-23-13

営業時間 : 平日 17:00 ~ 24:00(LO23:30)

日祝:17:00 ~ 22:30(LO22:00)

定休日:

電話番号 : 03-6413-6367

関連サービス


キャンペーンTOPページへ