府大会で3位、近畿大会出場へ/大阪中高・池松怡さん


卓球女子シングルス

卓球・大阪高等学校新人大会女子シングルスの部で 3位となり、近畿大会出場権を獲得した池松怡さん

大阪中高の池松怡さん(高2)が 9月20日に行われた卓球・大阪高等学校新人大会女子シングルスの部に出場し、 3位の成績を収めた。

同大会には府内高1,高2の選手ら267人が出場。スーパーシードとして5回戦から登場した池選手は、7回戦までの3試合をすべて3-0のストレートで勝利し、準決勝へ進出。決勝進出をかけた一戦では、同大会優勝選手を相手に惜しくも敗れ、3位となった。

この結果、池選手は同大会ベスト8に付与される「第36回近畿高等学校新人卓球大会」の出場権を獲得。大会は12月24~26日に「YMITアリーナ(くさつシティアリーナ)」(滋賀県草津市)で行われる予定だ。

今年3月には朝鮮学校生徒として卓球競技初の「全国」大会(第48回全国高等学校選抜卓球大会)に出場し、銅メダルを獲得した池選手。昨年に続く自身2度目となる近畿新人大会に向け「去年はベスト16だったので、今年はまずベスト8を目指し、良い結果を出せるよう頑張りたい」と抱負を語った。【大阪中高】


関連記事