〈同胞飲食店応援キャンペーン・大阪〉豚串焼・豚志(トンジ)


炭火でじっくり焼いた豚串

店舗紹介

大阪城から約2キロほど離れた、JR玉造駅北出口からすぐそばの小さな路地にある、豚串焼き専門店「豚志(トンジ)」。テーブル席とカウンター席が設けられてる小さな店だが、いつも近隣の同胞や常連客でにぎわっている。

豚志は豚肉を使った串焼きがメインで、タレ・塩焼きを選ぶことができ、味はもちろん、値段も非常にリーズナブルで、低予算でお腹いっぱいになれる。

またこのコロナ禍の中でも店に足を運んでくれるお客さんに、店のタレや、自己免疫力を高めるという験担ぎとして納豆を手土産としてサービスしているとのこと。店長の髙洙哲さんは、10年後にコロナ禍の難曲を乗り切ったという「自分史」に刻めるよう、今は耐え時と話し、前向きにいられる自分を育ててくれた同胞社会と、そしていつも自分を支えてくれてる奥さんに感謝したいと語った。

店長を交えて、陽気に明るく飲みたい人は、是非この「豚志ワールド」へ!

基本情報

店名:豚串焼・豚志(トンジ)

住所:〒543-0014 大阪府大阪市天王寺区玉造元町5-1

営業時間:18:00~23:00

定休日:日曜日

電話番号:06-6764-1194

HP:食べログ https://tabelog.com/osaka/A2701/A270204/27074237/

特典:朝鮮新報LINE公式アカウントで配布しているクーポン提示で、ドリンク一杯サービス

関連サービス


キャンペーンTOPページへ