Facebook

SNSで共有

朝鮮で2019年教育総括会議/大学ランキングを発表 

金日成綜合大、金亨稷師範大などが上位に

労働新聞10日付によれば、朝鮮で「全国大学の2019年教育総括会議」が行われた。当該部門の活動家と全国の高等教育部門の活動家たちが参加した。総括は、ビデオ会議の形式で行われた。

同紙は、会議の目的について「各大学間で繰り広げられる追い越し、見習い、経験交換運動を力強く推し進め、教育事業を早い速度で、均衡的に、統一的に発展させ、大学の活動家と教育者の熱意を奮い立たせ、教育革命の炎をより強く巻き起こすため」と明かした。

総括では、昨年、各大学の教育状況からみる部門別大学ランキングが発表され、党の教育政策貫徹で収められた成果と経験、教訓に対する分析が行われた。

中央大学部門では金日成綜合大学、金策工業綜合大学、平壌医科大学が、師範大学部門では

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)