Facebook

SNSで共有

【写真特集】共に泣き、笑った祖国での48日間/第33回在日朝鮮学生少年芸術団

2020年学生少年たちの迎春公演に参加した「第33回在日朝鮮学生少年芸術団」

【平壌発=盧琴順、丁用根】「学生少年たちの2020年迎春公演」(ソルマジ公演)の舞台に立ち、7日、平壌を出発した「第33回在日朝鮮学生少年芸術団」の児童・生徒たち。各地から集まった朝鮮学校の友だちや祖国の人たちと共に笑い、泣き、成長した48日間は、子どもたちにとってかけがえのないものとなった。1月のできごとを中心に、児童・生徒たちの姿を写真で紹介する。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)