Facebook

SNSで共有

中・高級部サッカー部の強化目指し/京都で「第1回ステージカップ」

中級部選抜による東西戦

朝鮮学校中・高級部のサッカー部の発展を目指すイベント「第1回ステージカップ」(主催:在日本朝鮮人蹴球協会)が12月22~24日にかけ、京都市内2か所のグラウンドで行われた。日本各地の朝鮮学校中級部サッカー部の選抜チームや、近畿地方の朝鮮学校高級部の選抜も参加し、日本の高校、クラブチームなどと試合を行った。また、2日目にはプロチームや地域リーグで活躍する同胞サッカー選手ら19人が一堂に会し、初級部児童たちとのふれあいサッカーや中級部選抜チームとのフレンドリーマッチを行った。

大会は日本各地の朝鮮学校中級部サッカー部の選手たちを一堂に集め、選手たち同士絆を深め、未来の同胞サッカー界の強化につなげていくことや、同胞サッカー選手たちとの交流を通じ、学生たちに夢と目標を与えることを目的に開催された。

韓勇太選手(中央)と円陣を組む子どもたち

中級部選抜チームには東京、神奈川、埼玉、愛知、大阪、京都、兵庫、岡山、広島、福岡の朝鮮学校中級部から選手たちが集まり、京都JマルカFC、立命館宇治高校1年生チーム、宇治FCなどとそれぞれ試合を行った。また、東西の選抜チームに分かれての試合や同胞サッカー選手らとの混合試合も行い、お互いに切磋琢磨しあいながらプレーしていた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)