李成樹前監督10周忌フェスティバル/東京朝高ボクシング部


“人生のカウンターパンチャーに”

350余人の参加者で盛り上がった「故李成樹先生追悼10周年ボクシングフェスティバル」

東京朝高ボクシング部前監督の10周忌に際し「故李成樹先生追悼10周年ボクシングフェスティバル〜人生のカウンターパンチャーになれ〜」が15日、東京中高で行われた。同部の歴代監督、OB、弟子たち、朝高生、故人とゆかりのある日本の関係者、愛好家たち350余人が参加。OBなどが出場する14のスパーリングが組まれ、その後の懇親会で思い出話に花を咲かせるなど終始熱気に包まれた。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ