Facebook

SNSで共有

“在日サッカー界の伝説”安英学の魂を継ぐ/同胞選手たちの思い

安英学さん(上段左)は同胞選手たちからも尊敬を集めている

「精神力の強さに脱帽」/梁勇基(35、ベガルタ仙台)

朝鮮代表では同部屋になることが多かった。どんな時もケアを怠らず、高い意識を保ちながら真剣にサッカーと向き合っていた。年齢に関係なく誰とでも分け隔てなく気さくに接して、自然に輪の中へと入っていく。英学さんのおかげで代表チームにうまく馴染むことができた。周囲からも一目置かれた存在。間違いなく在日サッカー界のレジェンドだ。

夢は叶うと信じ続けて、W杯出場を現実のものにしてみせた。目標に向かって突き進む、人並み外れた精神力の強さには脱帽するしかない。一度でいいから弱音や愚痴をこぼす姿を見てみたかった。

多くを学んだ尊敬する先輩のように、サッカー選手として現役を続ける姿で人々の心に語りかけたい。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)