〈本の紹介〉古代史研究七十年の背景/上田正昭著


差別に抗する歴史観を提示

本書は上田正昭さんの生前最後の遺作。〈上田史学〉の軌跡を自らたどったもので、短い文章であるが、含蓄とエスプリにあふれて、文句なく面白い。

常に朝鮮半島、中国など東アジア全体の中で日本古代史の実像を捉え、様々な学問との横断、交流を成し遂げ、差別に抗する歴史観を構築してきた自らの古代史研究の足どりを、つぶさにたどり直す。3月に急逝された著者が渾身の力で生前に準備したもの。

定価1800円+税。藤原書店、03-5272-0301。

定価1800円+税。藤原書店、03-5272-0301。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ