世界戦に挑む李明浩選手の応援会発足/母校のある奈良県で


12月7日にタイで行われるIBF世界フライ級タイトルマッチへの挑戦が決まった同級10位の李明浩選手(32、大阪帝拳ボクシングジム)の「李明浩選手世界戦応援会」が11月7日、奈良県橿原市で発足した。

11月7日に「李明浩選手世界戦応援会」が発足した。

11月7日に「李明浩選手世界戦応援会」が発足した。

応援会は今回の世界戦に向けた限定的なもので、李選手の母校である奈良初中卒業生を中心に以前からあった「奈良母校会」と、この日発足した日本人サポーターを中心とする「李明浩後援会」のメンバーで構成されている。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ