民族を越えた拳の絆/大阪でオヤジファイト


キッズファイトも初開催

在日本朝鮮人ボクシング協会が主催する「第5回ザ・オヤジファイト2015」が8月30日、大阪朝高で開催された。

2011年から行われている「オヤジファイト」は2回大会から、在日本朝鮮学生中央体育大会のボクシング競技の最終日に合わせて開催されている。

今回は、初級部、小学生を対象とする「第1回ザ・キッズファイト2015」も行われ、朝・日の児童ら7人が出場。家族、関係者が見守るなか、選手たちは「民族を越えた拳の絆」(在日本朝鮮人ボクシング協会の李容吉理事長)を深めた。

「オヤジファイト」と「キッズファイト」の参加者、関係者

「オヤジファイト」と「キッズファイト」の参加者、関係者

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ