Facebook

SNSで共有

〈高円宮杯英語弁論大会〉神奈川中高・金穂実さんが県代表に

高円宮杯第64回全日本中学校英語弁論大会(主催=読売新聞社、日本学生協会基金、後援=外務省、文部科学省、NHK、都道府県教育委員会、都道府県英語教育団体)の神奈川県大会(6日、厚木市)に出場した、神奈川朝鮮中高級学校中級部3年の金穂実さんが弁論の部で入賞。11月29日に東京・赤坂区民ホールで開催される決勝予選大会に神奈川県代表の一員として出場することが決まった。

県大会には地区予選を突破した43人が出場。決勝予選大会に進む上位5人が選ばれた。決勝予選大会には各都道府県から3~5人の代表が出場する。そこで選抜された27人が12月1日の決勝大会に進む。

「School, Sweet School」という題目で弁論を行った金さんは、福島朝鮮初中級学校の除染作業に参加した父親や、各地から駆けつけた同胞の姿を通じて、朝鮮人としてのアイデンティティーを与えてくれる朝鮮学校の大切さをあらためて知ったと語った。

【神奈川中高】