卓球中国OPで優勝


上海で行われた卓球の中国オープン大会(5月23~27日)の女子シングルスU-21(21歳以)で、朝鮮のリ・ミョンスン選手が優勝した。

同大会は、国際卓球連盟(ITTF)が主催するワールドツアーの一環で、各国から強豪選手が参加している。

リ選手は決勝で日本の石川佳純選手(JA全農)と対戦。4-1で破り金メダルを獲得した。

リ選手は、ロンドン・オリンピックにも出場する。

(朝鮮新報)