〈ベスト4への道・大阪朝高ラグビー部物語 4〉誇り高き礎たち


「花園に行きたい」

それは、選手たちだけの願いではなかった。そして、大阪朝高ラグビー部が掲げる、「하나(ハナ、ひとつ)、믿음(ミドゥム、信頼)、승리(スンリ、勝利)」をスポットライトの外で一緒に叫び、選手たちを信じ続けたのは監督だけではない。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ