〈若きアーティストたち 26〉伽倻琴奏者・金オルさん


「オル」という朝鮮固有語の名前には、「精神」、「魂」という意味が込められている。

「両親がつけてくれたんです。みんな『オリ』って呼んでますよ」と屈託ない笑みを浮かべる。朝鮮学校に通い始めたのは中1のときだった。伽倻琴に出会ったのもちょうどその頃。

クラブ活動の部室をのぞいて音色に惚れちゃったんです。あ、カッコイイなって」

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ