Facebook

SNSで共有

〈ウリ民族の姓氏-その由来と現在 59〉高麗8代王誕生させた蔡忠順/種類と由来(46)

まず「沈」という漢字。普通は「沈む」という意味の「침(チム)」と読むが、姓氏の場合は「심(シム)」という。

これは一字異音で、周知の例では「쇠(鉄)金(クム)」と「성(姓)金(キム)」がある。

沈氏は著姓の中程にあって、本貫は63。主な本貫と始祖は、青松・沈洪孚(シム・ホンブ)、豊山・沈満升、三陟・沈東老、富有・沈立仁、全州・沈賢、宜寧・沈文濬で、みな高麗王朝の文・武臣と伝えられる。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)