勝利の伝統継承する気概誇示/特設ステージで公演


7月27日、戦勝節を祝う記念行事が祖国解放戦争記念館で盛大に行われた。記念行事では、金正恩総書記が演説を終えるとともに花火が上がり、舞台後ろから大規模な特設ステージが登場し公演が始まった。

ステージは戦勝記念館のメインモニュメント「勝利」像を中心に設置され、舞台左側には大型スクリーンが置かれた。また、後方の観客たちのために客席の両サイドにスクリーンが数台設置された。

豪華なステージライトと夜空を彩る花火が戦勝節のムードを高めた(労働新聞)

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ


あわせて読みたい