新大統領・尹錫悦が標榜する対北対決路線 / 同族を「主敵」と定め緊張造成


「新冷戦」と南の新政権(下)

今年1月、朝鮮が国防力強化措置の一環として新型ミサイルの試射を行うと尹錫悦・大統領候補者は記者会見で「北への先制打撃」論を主張した。その後、自身のFacebookに「主敵は北」という一文を投稿した。分割して互いにたたかうように仕向けてして統治する手法に慣れた米国の目には「便利な操り人形」に映ったであろう。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ


関連記事