〈同胞飲食店応援キャンペーン・東京〉韓国家庭料理 ヘチョン


チーズタッカルビ

店舗紹介

JR「新宿駅」から徒歩7分、地下鉄大江戸線「都庁前」から徒歩3分、ワシントンホテルの地下1階にあるホテルレストラン、韓国家庭料理ヘチョン。

ホテルレストランならではの落ち着いた雰囲気で清潔感のある店内。テーブル席は最大40人(感染症対策で現在はその半分)、カウンター席は11人(感染症対策で7名)、座敷は16人(感染症対策で8人)が利用できる。

ホテルレストランなので利用者はやはりビジネスマンが多い。男女問わず気軽に一人で立ち寄れることでも人気。仕事終わりや合間にほっと一息つける空間を提供できたらというオーナーの李玉鈴さんの思いが伝わる。

特にランチは女性客が8割を占める。人気メニューは牛骨を1週間かけて煮込むソルロンタンクッパ。コクがありながらもさっぱりとした仕上がり。コラーゲンが多く含まれているので容効果があり女性に嬉しい。またスンドゥブチゲも人気だ。一口食べるとスパイス効いたスープにあさり、豚肉、野菜などの旨味や風味が口の中で広がり一瞬にして体が温まる。

ソルロンタンクッパ(うどん)、スンドゥブチゲ、ユッケジャンクッパ(うどん)、ビビンバがサラダなどが付いて910円とお手頃価格。

ディナーは特製味噌で食べるサムギョプサルやチーズタッカルビが人気。サムギョプサルは店内中央に設置した鉄板でスタッフが一から焼いてからの提供。調理する姿を目の前に香ばしい匂いとともに食欲がそそられる。各テーブルで焼くのと違って油も跳ねず、絶妙なタイミングで提供されることもあって好評。

ヘチョンのこだわりは化学調味料を使わない本場の韓国料理。

化学調味料を使わず、タデギ、薬味、にんにく、粉唐辛子と本来の韓国料理にこだわる。

カムジャタンやタッカンマリ、プルコギ鍋など自慢の鍋料理は食べると体の芯からぽかぽかと温まる。特にカムジャタンは本場韓国より美味しいと海外からの来店者に大好評。ほろほろになったスペアリブ、ジャガイモと絡みあうスパイスの効いたスープが甘辛く旨味たっぷりでみつきに。海鮮チヂミやキムチチヂミ、豚肉炒めやたこいため、チャプチェなどどの料理も家庭で親しまれる味でリピータが多い。

A+B+C+Dメニューから一つずつ選択できる1890円のセットはお酒、おかず、メイン料理まで楽しめる。

各種宴会コースもお手頃価格で利用しやすくお酒の種類も豊富で人気店だ。

特製味噌付サムギョプサルのテイクアウトも好評。

「仕事の合間や仕事終わりに一人や、仲間たちと気軽に立ち寄り美味しいものを食べてリフレッシュしてもらえたら嬉しい。少人数、家族などでもぜひ利用していただけたら。」とオーナーの李玉鈴さん。

基本情報

店名 : 韓国家庭料理 ヘチョン

住所 : 〒東京都新宿区西新宿3-2-9 新宿ワシントンホテル B1F

営業時間 :  ランチ 11:30~2:30 ラストオーダ 13:50

ディナー17:30~21:00 ラストオーダ 20:20(お酒は20:00)  ※通常は23:00

定休日:日、祝日 ※当面、土曜は臨時休業といたします

電話番号 :050-5257-6540

HP:韓国家庭料理 ヘチョン 

特典:海鮮チヂミハーフ