Facebook

SNSで共有

〈成人式2020〉同胞社会の未来担う人材に/東京

「2020年20歳を迎える東京朝鮮青年たちの祝賀会」(主催=総聯東京都本部・主管=朝青東京都本部)が12日、都内のホテルで行われ、総聯中央の南昇祐副議長、総聯東京都本部の高徳羽委員長、東京都商工会の宋元進会長、女性同盟東京都本部の趙英淑委員長、東京都青商会の康瑛浩会長、朝青中央の趙明真委員長、朝青東京都本部の梁翔泰委員長、各支部の総聯、朝青、女性同盟の活動家や新成人の家族、同胞ら約300人が参加し、成人を迎えた105人の同胞青年たちを祝った。

「2020年20歳を迎える東京朝鮮青年たちの祝賀会」が行われた

祝賀会の冒頭であいさつに立った高徳羽委員長は、頼もしい青年たちの姿こそ総聯組織と同胞社会の明るい未来だとしながら、新成人たちに向け、新時代のニーズ、組織と同胞たちの期待を胸に、同胞社会の未来を開拓する人材になってほしいとエールを送った。

つづいて趙英淑委員長が、同胞青年代表に記念品を手渡した。

新成人の家族、同胞ら約300人が参加した(写真は東京第3初級出身生とその家族)

参加した同胞青年らを代表し舞台に立った

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)