Facebook

SNSで共有

ホーム » Posts tagged with » 若きアーティストたち (Page 3)

〈若きアーティストたち 118〉服飾デザイナー/金才仙さん

〈若きアーティストたち 118〉服飾デザイナー/金才仙さん

自作の生地を世界のトレンドに/統一ユニホームが導いた道 車を走らせ業者を回り、丹精込めてつくられた糸を一つひとつ組み合わせていく。そして出来上がるオリジナルな生地は、衣服をつくるうえで一番の要だ。愛知 [...]…

〈若きアーティストたち 116〉スタイリスト/趙英来さん

〈若きアーティストたち 116〉スタイリスト/趙英来さん

未来の同胞美容師たちの道標に 白や黒のモノトーンをベースとした店内、東京・原宿の竹下通りの近くという立地に、20代から50代の女性を中心とした幅広い層の客たち。50年以上前にロンドンで発祥し、世界に4 [...]…

〈若きアーティストたち 115〉バレエダンサー/金世友さん

〈若きアーティストたち 115〉バレエダンサー/金世友さん

観客熱狂させる“Passion”/世界の舞台にはばたく覚悟 若手バレエダンサーの登竜門として名高い「ローザンヌ国際バレエコンクール」。2月に開催される同コンクールに、応募者292人の中から勝ち上がった [...]…

〈若きアーティストたち 114〉新体操選手/趙秋華さん

〈若きアーティストたち 114〉新体操選手/趙秋華さん

心動かす演技で魅せる/さらなる「美しさ」を求めて キラキラした衣装を身にまとい、可憐にフロアを走り抜ける。芸術性と技術が同時に問われる新体操の世界で果敢に挑戦を続けているのは日本女子体育大で新体操部に [...]…

〈若きアーティストたち113〉歌手・カヤグム講師/李知香さん

〈若きアーティストたち113〉歌手・カヤグム講師/李知香さん

“ウリハッキョへの恩返し”/明日への活力となる歌を 朗々とした歌声と、弾むようなカヤグムの音色が響く午後の音楽室。10人の生徒たちの真剣な眼差しが一点に集中する。 「横のトンムの息づかいを感じて、気持 [...]…

〈若きアーティストたち 112〉舞踊家/金鮮麗さん

〈若きアーティストたち 112〉舞踊家/金鮮麗さん

中国で朝鮮舞踊を舞う/使命感を噛み締め、さらなるステップへ 中国と朝鮮の文化が入り混じる環境で、在日同胞として朝鮮舞踊を広く知らせる活動は簡単ではない。今そこでひとり黙々と練習をこなし、大会に励む舞踊 [...]…

〈若きアーティストたち 111〉金剛山歌劇団カヤグム奏者・金栄実

〈若きアーティストたち 111〉金剛山歌劇団カヤグム奏者・金栄実

既存の枠を超えた挑戦/“音楽は常に進化している” 金剛山歌劇団2015アンサンブル公演で披露されたカヤグムと高音チョッテの2重奏「未来に向かって」。心弾むメロディーと圧巻のパフォーマンスに手拍子が巻き [...]…

〈若きアーティストたち 110〉役者/しるささん

〈若きアーティストたち 110〉役者/しるささん

経験と出会いを糧に/目標は“演技で恩返し” 幼いころは役者になること、スクリーンの中に自分がいることは皆が抱くような憧れだったと振り返る。役者しるささん。…

〈若きアーティストたち 109〉アート・コンシェルジュ/曺康一さん

〈若きアーティストたち 109〉アート・コンシェルジュ/曺康一さん

「在日の感性」研ぎ澄まし/時代の求める作品を探し出す 大阪・生野コリアンタウンの最寄、今里駅を降り、焼肉の匂いがただよう路地を抜けると、どこからか聞こえてくる耳慣れたチャンセナプの音色。待ち合わせ場所 [...]…

〈若きアーティストたち 108〉オーボエ奏者・金仙亜さん

〈若きアーティストたち 108〉オーボエ奏者・金仙亜さん

自分の音への飽くなき追求/ぞくぞくわくわくする瞬間 14歳の頃、母がかけたCDの「哀愁ただようしっとりした」音色に心奪われたと、オーボエと出会った頃を回想する。金仙亜さん。23歳。 音楽の教員だった母 [...]…