Facebook

SNSで共有

ホーム » Posts tagged with » この人この一冊

〈この人、この一冊 6〉「在日朝鮮、韓国人と日本の精神医療」/黒川洋治さん

〈この人、この一冊 6〉「在日朝鮮、韓国人と日本の精神医療」/黒川洋治さん

国際的な孤立免れぬ「美しい日本」 「在日朝鮮人の発病にいたる過程は、『在日』という『負』の歴史が刻印された『個』の生活史を抜きには考えられないのです」と静かに語り始めた。 自ら末期ガンに冒され、死と背 [...]…

〈この人、この一冊 5〉「復刻戦ふ朝鮮」/宮田浩人さん

〈この人、この一冊 5〉「復刻戦ふ朝鮮」/宮田浩人さん

国民の目前から消された「過去の清算」 原本の『戰ふ朝鮮』は、62年前の1945年6月20日付で朝日新聞社が発行した写真報道集である。8月15日、「大日本帝国」敗北のわずか2カ月弱前の駆け込み出版物であ [...]…

日本人の歴史認識-なぜ、こんなに情けないのか/安岡英二

日本人の歴史認識-なぜ、こんなに情けないのか/安岡英二

「日朝平壌宣言に込めた希望実現を」 02年9月に小泉前総理が平壌に行き、金正日国防委員長との間で国交正常化に向けての会談が行われて、日朝平壌宣言が発表された。 小泉前総理が、会談後の記者会見で、過去の [...]…

〈この人、この一冊 4〉「四国西南海岸レポート-朝鮮・韓国特集号」/安岡英二・鈴木幸子夫妻

〈この人、この一冊 4〉「四国西南海岸レポート-朝鮮・韓国特集号」/安岡英二・鈴木幸子夫妻

朝鮮敵視政策許した 国民の意識を変えるべき 四国の西南端に位置する宿毛湾。高知市から車で約4時間走ってこそ出会える大自然である。さわやかな潮風に吹かれながら南国ならではの詩情あふれる風景に見とれてしま [...]…

〈この人、この一冊 3〉大塚初重・五木寛之「弱き者の生き方」/大塚初重さん

〈この人、この一冊 3〉大塚初重・五木寛之「弱き者の生き方」/大塚初重さん

米軍の魚雷攻撃、二度も撃沈され生還 日本の古墳研究の第一人者として「日本考古学界の至宝」と称えられている大塚初重・明治大学名誉教授と「蒼ざめた馬を見よ」で第56回直木賞を受賞して今年で40年を迎え、ま [...]…

〈この人、この一冊 2〉「靖国問題Q&A-『特攻記念館』で涙を流すだけでよいのでしょうか」/内田雅敏さん

〈この人、この一冊 2〉「靖国問題Q&A-『特攻記念館』で涙を流すだけでよいのでしょうか」/内田雅敏さん

独りよがりの歴史認識を照射 日弁連人権擁護委員会委員などを務める傍ら、花岡事件、香港軍票問題の戦後補償請求裁判、自衛隊イラク派兵違憲裁判、立川防衛庁宿舎イラク反戦ビラ入れ事件などに取り組む。その合間を [...]…

〈この人、この一冊 1〉「現代日本の歴史認識-その自覚せざる欠落を問う」/中塚明さん

〈この人、この一冊 1〉「現代日本の歴史認識-その自覚せざる欠落を問う」/中塚明さん

日本の「常識」は、世界に通用しない 最新刊「現代日本の歴史認識-その自覚せざる欠落を問う」が、各界の反響を巻き起こしている。きな臭い時代、政治もメディアも改憲への歯止めのない坂を転げ落ちていく様相を呈 [...]…