Facebook

SNSで共有

ホーム » Posts tagged with » 在日本朝鮮民主女性同盟(女盟・女性同盟)

新たな飛躍と革新を決意/女性同盟結成70周年記念大会

新たな飛躍と革新を決意/女性同盟結成70周年記念大会

在日本朝鮮民主女性同盟結成(1947年10月12日)70周年記念中央大会が9日、東京・千代田区の朝鮮会館で行われた。 総聯中央の許宗萬議長、姜秋蓮副議長兼女性同盟中央委員長、韓東成組織局長、女性同盟本 [...]…

精神的な自由さ、豊かな表現力に感服/加茂千恵・「トンムの会」事務局長に聞く

精神的な自由さ、豊かな表現力に感服/加茂千恵・「トンムの会」事務局長に聞く

会場には、「朝鮮女性と連帯する函館の会」(トンムの会)のメンバーも駆けつけた。在日・日本の女性が「お友だち」として生活単位で深く付き合っていくことをモットーに1990年に結成され、さまざまな活動を行っ [...]…

支え合い、闘い続ける女性たち/女性同盟70周年記念、東京同胞女性たちの祝賀会

支え合い、闘い続ける女性たち/女性同盟70周年記念、東京同胞女性たちの祝賀会

女性同盟結成70周年を祝い9月30日、都内で「東京同胞女性たちの祝賀会」が開かれた。 集いには、総聯中央の姜秋蓮副議長兼女性同盟中央委員長、総聯東京都本部の趙一●(「行」の間に「冫」)委員長、同胞、在 [...]…

〈女性同盟結成70年の群像 7〉「戦友」と歩む一筋の道/安昌奎さん

〈女性同盟結成70年の群像 7〉「戦友」と歩む一筋の道/安昌奎さん

「資本主義の弾丸が飛び交う戦場を必死の思いで潜り抜けてきた。夫が上官なら、私は一兵卒。単なる夫婦ではなく戦友だった。祖国のため、組織のため、ハッキョのため」。女性同盟広島県本部の安昌奎顧問(86)はた [...]…

〈女性同盟結成70年の群像 5〉“同胞から受けた教育は財産や”/鄭和燮

〈女性同盟結成70年の群像 5〉“同胞から受けた教育は財産や”/鄭和燮

お手製の朝鮮のおかずにテールスープと白いご飯。その手から差し伸べられる、食卓に上がりきらないほどのご馳走の数々。 「活動家は体力が命だからね、元気つけなぁ」 朗らかな笑みを浮かべ、そう話すのは女性同盟 [...]…

朝鮮の伝統工芸を生活に/女性同盟東京・文千支部 民俗手芸教室

朝鮮の伝統工芸を生活に/女性同盟東京・文千支部 民俗手芸教室

朝鮮の伝統工芸を身近なものにしようと、女性同盟東京・文千支部では、昨年6月「民族手芸教室」を立ち上げ活動してきた。7月2日、3回目となる教室では、朝鮮の伝統的な「韓紙」を使って小物入れづくりにチャレン [...]…

神戸朝高見学会/女性同盟兵庫県本部とI女性会議兵庫県本部が共催

神戸朝高見学会/女性同盟兵庫県本部とI女性会議兵庫県本部が共催

「朝高生に会ってみたい!」 昨年末、女性同盟兵庫県本部とI(アイ)女性会議兵庫県本部の共催で、映画「蒼のシンフォニー」上映会を催した経験に続き、今年の第1弾目は「神戸朝高見学会」を両団体の共催で5月2 [...]…

〈人・サラム・HUMAN〉女性同盟東京・板橋支部文化部長/白頌さん

〈人・サラム・HUMAN〉女性同盟東京・板橋支部文化部長/白頌さん

伝統工芸「メドゥプ」の魅力伝える 女性同盟東京・板橋支部で先月末、文化教室の一環として朝鮮の伝統工芸「メドゥプ」作りが行われた。講師を務めたのは同支部文化部長の白頌さん(55)。 元々手作りするのが好 [...]…

〈女性同盟結成70年の群像 4〉夫と二人三脚で祖国への思い貫く/権英淑

〈女性同盟結成70年の群像 4〉夫と二人三脚で祖国への思い貫く/権英淑

栃木県宇都宮市を中心に事業を展開していた実業家の夫・姜進赫さんを3年前に亡くし、静かに喪に服していた。1年を過ぎた頃の、2015年9月、金剛山歌劇団の創立60周年の記念行事で祖国を訪問。「夫は自分が先 [...]…

女性同盟結成70周年記念 大阪総合文化公演/未来への希望に満ちた姿を披露

女性同盟結成70周年記念 大阪総合文化公演/未来への希望に満ちた姿を披露

女性同盟結成70周年記念大阪総合文化公演が6月25日、大阪朝鮮文化会館で行われた。公演を、総聯中央の姜秋蓮副議長兼女性同盟中央委員長、総聯大阪府本部の夫永旭委員長、同胞、日本の女性団体代表など約700 [...]…