Facebook

SNSで共有

ホーム » Posts tagged with » 閑話休題 (Page 3)

〈閑話休題〉子ども傷めつけて、楽しいか-「無償化」除外

いま、朝鮮学校に向けられた差別、排外主義という不条理な刃。拉致、人工衛星、核実験という自らとは全く無関係な責任を問われて、「高校無償化」から除外され、40年近く続いてきた自治体の補助金さえ削られた。…

〈閑話休題〉平壌墓参団の記事に反響

昨年、9月~10月にかけて朝鮮・平壌郊外の龍山墓地を訪れた墓参団の一人、佐藤知也さんをとりあげた記事(1月16日付)に反響が広がっている。たくさんの人に記事を紹介したいと掲載紙を50部購読してくれた人 [...]…

〈閑話休題〉「コッソンイ」さらなる成長を-35年の歩み

朝鮮学校に通う児童・生徒を対象に行われている「コッソンイ」作文コンクール(主催=朝鮮新報社)の1等作品が紙面を賑わせている。…

〈閑話休題〉宇宙への夢、実現へ-人工衛星打ち上げ成功

ついにやった。人工衛星「光明星3」号2号機の打ち上げに成功したのだ。12日、携帯電話に届いた同胞モバイル通信を見て、早速本社へ確認。「大成功」との返事に思わずガッツポーズが出た。…

〈閑話休題〉他者を思う、風雪の歳月――女性同盟結成65周年に思う

女性同盟結成65周年の集いには、日本各地から色とりどりのチマ・チョゴリを纏った女性たち800余人が参加した。会場を見渡すとまるで満開の花畑にいるような美しさに圧倒された。…

〈閑話休題〉「コッソンイ」秘話-子どもたちのウリマル教育支えたい

今年で35回目を迎える「コッソンイ作文コンクール」(本社主催)に、日本各地から900編を越える子どもたちの作品が寄せられ、目下、審査進行中だ。…

〈閑話休題〉石原都政に幕、戦争煽るな

読書の秋だと思ったら、世間が何やら騒々しい。また、あの人である。石原都知事が突然辞職表明。新党結成のため、衆院選に出馬するという。…

〈閑話休題〉地域に根づいた朝鮮学校-「オヤジの会」とも交流

日本各地の朝鮮学校では、地元住民との関わりを大切にし、地域ぐるみで民族教育を支えようとする活動が進められている。先月、「阿佐ヶ谷朝鮮学校サランの会」によるはじめての特別授業が行われた東京朝鮮第9初級学 [...]…

〈閑話休題〉中央オモニ大会-鹿児島のオモニとの再会

先日、東京朝鮮中高級学校で開かれた第9回中央オモニ大会には、日本各地から850人余りのオモニたちが駆けつけた。その中には、本紙の人気エッセイ「それぞれの四季」(05年)の筆者であった鹿児島の李命淑さん [...]…

〈閑話休題〉安倍氏返り咲き、「対北強硬路線、偏狭な歴史観」

07年参院選挙で自民党を大敗に導き、その後、政権を投げ出した安倍晋三氏が自民党総裁に返り咲いた。政治家の人材不足はここまできたかとひとごとながら心配になってくる。…

p. 3 / 512345