Facebook

SNSで共有

ホーム » Posts tagged with » 在日本朝鮮青年同盟(朝青) (Page 16)

同胞社会のために活躍、福岡で成人式

同胞社会のために活躍、福岡で成人式

朝青福岡県本部主催の成人式が8日、福岡市の八仙閣で行われ、総聯福岡県本部の李周学委員長をはじめ、支部委員長や各機関責任者、父母らが参加し、新成人たちの門出を祝った。…

京都の朝・日青年ら、強制連行に関する学習会

京都の朝・日青年ら、強制連行に関する学習会

歴史的事実の解明を 朝・日の青年有志らが今年結成した「朝鮮人強制連行の真相を探求する日朝青年学生の会」が主催する学習会が4月9日、総聯京都府本部で行われた。 学習会には、「学生の会」メンバーと強制連行 [...]…

〈くらしの周辺〉よく見る夢/朴英二

最近、自分が朝青職員だった頃の夢をよく見る。多くの朝青員たちの中に自分がいて、何かメッセージを伝えようと一生懸命になっている夢や、焼肉を食べながら話をしている夢.。朝大を卒業して7年間専従職員として活 [...]…

〈くらしの周辺〉点と線/朴英二

ハッキョの演奏会や市民団体のイベントなどでよく耳にするSMAPの「世界に一つだけの花」。この曲は「No.1にならなくてもいい~もともと特別なOnly1~」という歌詞が、多くの人に共感を得て大ヒットした [...]…

〈くらしの周辺〉コリアン文化/朴英二

「宅急便でーす」 家に届いたダンボール箱の中にはビデオテープがどっさり。ラベルには「韓国ドラマ1~20話」と書かれている。アボジがプロ野球中継を見終わると、オモニと妹はハンカチを片手に2、3時間はテレ [...]…

〈くらしの周辺〉変わらないウリパンチャン/朴英二

ナムル、トルキム、キムチが大好きな子どもはうちの息子だけではないと思う。 もうすぐ2歳になるわが息子は、食卓に並ぶウリパンチャンをいつも欲しがる。 ナムル、トルキムは食べさせても、キムチは辛すぎてあげ [...]…

〈くらしの周辺〉セセデの創造者/朴英二

ブラックライトとストロボの光.そして体に響くBASSの音。 どこかの若者が集まるクラブのイメージをそっくりそのまま支部のスペースで再現しようと、神奈川県のとある朝青支部事務所で興味深い企画が催された。 [...]…

〈関東大震災-朝鮮人虐殺から80年〉在日朝鮮青年学生追悼式で採択された青商会、朝青、留学同、共同アピール文

8月31日に東京荒川河川敷で行われた「関東大震災 朝鮮人虐殺80周年在日朝鮮青年学生追悼式」で採択された青商会、朝青、留学同、共同アピール文は全文次のとおり。…

統一焼酎で乾杯! 南北統一願うコリアンユースフェスティバル

統一焼酎で乾杯! 南北統一願うコリアンユースフェスティバル

「集まれたのが夢のよう」「自分も民族の一員」 「統一焼酎」で乾杯!―。6月19日、東京・新宿のアルタ前(ステーションスクエア)で催された「南北朝鮮の平和と統一を願うコリアンユースフェスティバル」では、 [...]…