Facebook

SNSで共有

ホーム » Posts tagged with » 筑豊支部(福岡)

筑豊炭鉱犠牲者たちを供養/第28回法要開催

筑豊炭鉱犠牲者たちを供養/第28回法要開催

福岡県筑豊の炭鉱犠牲者(朝鮮半島出身の同胞たち、身寄りのない日本人、外国人捕虜)を供養する第28回法要が4日、福岡県飯塚市内の無縁墓地で行われた。 NPO法人「無窮花(ムグンファ)の会」の吉栁順一理事 [...]…

草の根の国際交流を大切に/福岡県桂川町で「第32回サラム交流会」

草の根の国際交流を大切に/福岡県桂川町で「第32回サラム交流会」

福岡県筑豊の「強制連行を考える会」が主催する「第32回サラム交流会」が12月10日、桂川町総合福祉センター「ひまわりの里」で行われ、同胞、日本市民ら20人が参加した。 交流会は、草の根の国際交流を大切 [...]…

吉隈炭坑の犠牲者らを慰め/福岡県桂川町で徳香追慕碑供養36年祭

吉隈炭坑の犠牲者らを慰め/福岡県桂川町で徳香追慕碑供養36年祭

「徳香追慕碑供養36年祭」(同実行委主催)が11月26日、福岡県嘉穂郡桂川町にある「徳香追慕碑」の前で行われ、実行委の大野節子代表、総聯福岡県本部の徐好植副委員長、総聯筑豊支部の李鐘健委員長をはじめ同 [...]…

音楽通じて朝・日交流拡大/福岡・筑豊で「アンニョンハセヨ!コンサート」

音楽通じて朝・日交流拡大/福岡・筑豊で「アンニョンハセヨ!コンサート」

「第7回筑豊アンニョンハセヨ!コンサート」が11月19日、福岡県嘉穂郡の桂川町住民センターで行われ、同胞や日本市民ら400余人が参加した。 コンサートは、音楽を通じて在日同胞と日本市民が共生・共助をす [...]…

関心高め世論喚起しよう/福岡・直方で無償化裁判学習会

関心高め世論喚起しよう/福岡・直方で無償化裁判学習会

「知ろうよ!朝鮮学校」筑豊の会による学習会「考えよう!朝鮮学校の子どもたちの学習権を!」が11月11日、福岡県直方市中央公民館で行われ、33人が参加した。 学習会は広島、大阪、東京と無償化裁判の第一審 [...]…

筑豊炭鉱犠牲者たちを供養/「無窮花の会」と同胞たちで

筑豊炭鉱犠牲者たちを供養/「無窮花の会」と同胞たちで

日本の敗戦前に福岡県筑豊の炭鉱で犠牲になった朝鮮半島出身の同胞たちを供養する第27回法要が5日、福岡県飯塚市内の無縁墓地で行われた。 NPO法人「無窮花(ムグンファ)の会」吉栁順一理事長をはじめとする [...]…

朝鮮人納骨堂「無窮花(ムグンファ)堂」で返還式/75年ぶりに故郷へ

朝鮮人納骨堂「無窮花(ムグンファ)堂」で返還式/75年ぶりに故郷へ

朝鮮人納骨堂「無窮花(ムグンファ)堂」(福岡県飯塚市)に安置されている故金千萬氏の遺骨の返還式が7月22日、現地で行われた。総聯福岡県本部の徐好植副委員長、民団の代表、同胞、NPO法人「無窮花の会」関 [...]…

現状にあったやり方で

現状にあったやり方で

同胞青年が都市に引っ越すなど過疎化が進む福岡の筑豊地域。活気を与えたいと奔走しているのが朝青筑豊支部だ。象徴的な活動がチャンダンサークル「アルム」。同胞行事はもちろん歌舞団公演や地域の祭りなどに出演し [...]…

朝鮮半島を取り巻く情勢を解説/福岡県飯塚市で講演会

朝鮮半島を取り巻く情勢を解説/福岡県飯塚市で講演会

NPO法人「国際交流広場無窮花堂友好親善の会(無窮花の会)」第11回総会記念講演会「揺れる東北アジア朝米・北南、そして朝・日関係」が5月28日、福岡県飯塚労働会館で行われた。 日本市民、総聯と民団の同 [...]…

笑顔の輪、チングの輪を拡げよう/福岡歌舞団鞍手町公演、200人で盛況

笑顔の輪、チングの輪を拡げよう/福岡歌舞団鞍手町公演、200人で盛況

「福岡朝鮮歌舞団鞍手町公演2017-朝鮮半島の歌と舞に触れて-」が5月20日、福岡県鞍手町中央公民館で行われ、同胞と日本市民ら200余人が観覧した。 公演の前に、実行委員会から今回の公演に至るまでの経 [...]…

p. 1 / 212