Facebook

SNSで共有

ホーム » Posts tagged with » 3.1独立運動(3.1人民蜂起)

〈3.1独立運動100年と現代日本(下)〉歴史修正主義体制と植民地支配責任/鄭永寿

〈3.1独立運動100年と現代日本(下)〉歴史修正主義体制と植民地支配責任/鄭永寿

歴史修正主義と戦争 歴史修正主義と軍事大国化の総決算の年は2015年であった。 安倍首相は「戦後70年総理談話」で日露戦争を賛美し、朝鮮侵略の事実関係を隠ぺい、政府主導の「明治150年史観」の枠組みを [...]…

〈3.1独立運動100年と現代日本(上)〉東アジア「冷戦」と日本型歴史修正主義/鄭永寿

〈3.1独立運動100年と現代日本(上)〉東アジア「冷戦」と日本型歴史修正主義/鄭永寿

解放から74年が経とうとしているが、日本は未だに植民地支配責任を果たしていない。それは何故だろうか。3.1独立運動100年を迎えた今、旧宗主国の現状について、歴史修正主義と植民地支配責任というキーワー [...]…

〈3.1独立運動と朝鮮農民(下)〉運動の展開、その後の民族解放闘争/洪昌極

〈3.1独立運動と朝鮮農民(下)〉運動の展開、その後の民族解放闘争/洪昌極

5. 3.1運動の展開 甲午農民戦争以後、植民地化過程における義兵たちの反侵略闘争は徹底的に弾圧された。そして1910年代、国内では武断統治体制下、国権回復のための実力培養を志向する愛国啓蒙運動などが [...]…

民族自主の原則で祖国統一運動を/京都で3.1独立運動100周年記念同胞集会

民族自主の原則で祖国統一運動を/京都で3.1独立運動100周年記念同胞集会

3.1独立運動100周年記念京都同胞集会が22日、キャンパスプラザ京都で行われた。総聯京都府本部の金尚一委員長、実行委員長である祖国平和統一協会の諸葛檀幹事をはじめとする同胞ら約150人が参加した。 [...]…

〈3.1独立運動と朝鮮農民(上)〉運動の社会経済的背景/洪昌極

〈3.1独立運動と朝鮮農民(上)〉運動の社会経済的背景/洪昌極

はじめに 3.1運動は、200万もの朝鮮人が立ち上がった挙族的人民蜂起であった。それほど多くの大衆が参加した3.1運動の背景にあるものは一体何だったのか。私はこの問題について、当時の朝鮮農民が置かれた [...]…

【寄稿】詩人はどのような3.1詩を創作したか/卞宰洙

3.1独立運動と詩的営為 ブルジョア民族主義運動を止揚(しよう)して独立軍運動を発展させ、ひいては金日成将軍率いる十五星霜の抗日戦争勝利へとつながった3.1独立運動は世界に比類なきスケールで闘われた。 [...]…

朝・日交流は世界平和へ続く/日朝友好京都ネット 結成10周年を迎え

朝・日交流は世界平和へ続く/日朝友好京都ネット 結成10周年を迎え

文化・学術・市民交流を促進する日朝友好京都ネット(以下、日朝友好京都ネット)第11回総会および新春の集いが2月28日、京都市内会場で行われた。 総聯京都府本部の金尚一委員長をはじめとする同胞たち、各界 [...]…

平壌で討論会/3.1人民蜂起100周年に際し

平壌で討論会/3.1人民蜂起100周年に際し

全民族的運動で統一祖国の実現を 【平壌発=金淑美】3.1人民蜂起100周年に際して社会科学部門の討論会が2月28日、平壌の人民文化宮殿で行われた。社会科学院のリ・ヘジョン院長、関連部門の教員、研究者、 [...]…

南・日市民団体がソウルで会見/3.1独立運動100周年に際して

南・日市民団体がソウルで会見/3.1独立運動100周年に際して

「在日同胞への弾圧中止を」/安倍政権に要求 南のメディアによると、3.1独立運動から100年を迎えた1日、南の市民団体「ウリハッキョと子どもたちを守る市民の会」と日本の市民団体「日朝協会」「日韓民衆連 [...]…

〈3.1から100年・留学同〉朝鮮を「怪物」視する植民地主義を問う/大阪文化公演とシンポ

〈3.1から100年・留学同〉朝鮮を「怪物」視する植民地主義を問う/大阪文化公演とシンポ

留学同大阪・京都・兵庫地方本部が主催する3.1独立運動100周年記念公演およびシンポジウム「『怪物』たちの行進―朝鮮と日本、歴史と現在―」が3月2日にクレオ大阪東(大阪市)で行われた。留学同の学生や関 [...]…

p. 1 / 41234