Facebook

SNSで共有

〈みんなの広場〉各地イベント案内

最終更新 2019.1.17

東京

★金剛山歌劇団器楽部朝青員公演

1月19日(土)、17時30分(17時開場)、金剛山歌劇団(西武国分寺線「鷹の台」駅徒歩15分」。チケット代=前売り1500円(朝青員、一般2千円、当日はそれぞれ500円増、全席自由)。問合せ=金剛山歌劇団(TEL042-341-6411)。

★北岡裕トークライブ「平壌トモダチ作戦 北の隣人を笑わせて」

1月19日(土)、18時~、三光堂ビル3階「CHEKCCORI」(東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄三田線・新宿線「神保町」駅徒歩1分)。朝鮮新報や月間イオの連載で人気を博した北岡裕さんによるトークライブ。5回の訪朝を通して得た、愛すべき隣人との笑いのツボとエピソード、朝・日関係の今を語る。定員30人。参加費=1500円(ワンドリンク付き)。問合せ=事務局(TEL03-5244-5425)。

★2018年度文化センター・アリラン連続講座第9回「反帝国主義・反植民地運動と朝鮮」

1月19日(土)、14時~16時30分、文化センター・アリラン閲覧室(JR「新大久保」駅徒歩10分、西武新宿線「西武新宿」駅徒歩7分)。「植民地主義への抵抗運動から見た朝鮮近現代史の『150年』~朝鮮から世界・日本・自民族への問い~」をテーマとした全9回に渡る連続講座の最終回。講師に明治学院大学の鄭栄桓准教授。参加費=1千円(要予約)。問合せ=文化センター・アリラン(TEL03-5272-5141、FAX03-3232-0090、Eメール=info@arirang.or.jp)。

★写真展「在日一世と家族の肖像」

2月1日(金)~6日(水)、11時~18時(2月4日は休み)、カフェスロー(JR「国分寺」駅徒歩5分)。チマ・チョゴリ友の会が主催する写真展。2月2日には羅順任さんによるトークも。入場無料。問合せ=チマ・チョゴリ友の会(TEL&FAX03-3321-6677)。

★「東京朝鮮高校生の裁判を支援する会」第6回年次総会&最高裁勝利をめざして!朝鮮学校の子どもたちに笑顔を!東京集会

2月2日、18時40分~(18時20分開場)、武蔵野公会堂ホール(JR「吉祥寺」駅徒歩3分)。映像上映や裁判関係者らによるリレートーク、行動提起など。参加費=500円。問合せ=「支援する会」(TEL080-3930-4971、FAX03-3819-0467、Eメール=mushokashien@yahoo.co.jp)。

★3.1人民蜂起100周年記念展示会&シンポジウム「『三・一』100年が問いかけるもの」

【展示会】3月1日(金)~3月2日(土)、1日:13時~21時、2日:10時~18時、ムーブ町屋4階ミニギャラリー(東京メトロ千代田線「町屋」駅0番出口徒歩1分、京成線、都電荒川線「町屋」駅徒歩1分)。無料。【シンポジウム】3月3日(日)、14時~(13時30分開場)、北とぴあペガサスホール(JR「王子」駅北口徒歩2分、東京メトロ南北線「王子」駅5番出口直結)。朝鮮大学校朝鮮問題研究センター長の康成銀さん、韓国問題研究所所長の康宗憲さんが講師を務める。資料代=1000円(学生500円、高校生以下無料)。問合せ=留学同中央(TEL03-6272-6607、FAX03-6272-6601、Eメールrht@ryuhaktong.org)。

神奈川

★ウリハッキョ応援チャリティライブVol.3

2月1日(金)、19時30分~(19時開場)、「CROSS STREET isezaki」(JR「関内」駅北口徒歩12分、京急本線「黄金町」駅徒歩7分、横浜市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町」駅徒歩7分)。2018年の災害で被害を受けたウリハッキョのためのチャリティライブ。朝大研究院の宋知香さんの他、朝・日のアーティストらが出演。チケット代=2500円(ワンドリンク付)、学生1000円、小学生500円、小学生未満無料。問合せ=(Eメール=urihakkyoouennraibu@gmail.com)。

★講演会「日本のなかのアリラン」

2月2日(土)、14時~(13時30分開場)、ミューザ川崎4階研修室1(JR「川崎」駅西口徒歩1分)。朝鮮半島だけでなく、ユネスコにも登録され世界的に広く親しまれている歌「アリラン」に関する講演会。講師は「在日文芸倶楽部アリラン友の会」の李喆雨代表。入場料=500円(資料代)。問合せ=アリラン友の会(TEL042-483-8142)。

千葉

★2019年千葉県朝・日友好新春の集い

2月2日(土)、15時~18時(14時30分受付)、ホテルグリーンタワー幕張4階ロイヤルクレッセント(JR「海浜幕張」駅南口徒歩3分)。1部で金丸信吾さんが「日朝関係の展望と現在の課題」をテーマに講演。2部新年会(会費7千円)。1月27日まで要申込。問合せ=総聯千葉県本部(TEL043-233-6112)。

大阪

★三・一人民蜂起100周年記念公演・シンポジウム「『怪物』たちの行進―朝鮮と日本、歴史と現在―」

3月2日(土)、14時~17時(13時30分開場)、クレオ大阪東(JR「京橋」駅南口徒歩10分)。1部で綜合文化公演「『怪物』たちの行進」。2部のシンポジウムでは朝鮮大学校朝鮮問題研究センター長の康成銀さん、新潟国際情報大学教授の吉澤文寿さんが講師を務める。入場料=1000円(高校生以下無料)。問合せ=留学同中央(TEL03-6272-6607、FAX03-6272-6601、Eメールrht@ryuhaktong.org)。

福岡

★釜山トンポネット「ハムケヘヨ」コンサートin北九州

2月9日(土)、14時~(13時30分開場)、北九州国際会議場メインホール(JR「小倉」駅徒歩5分)。チケット=1500円(高校生以下500円、全席自由)。問合せ=実行委(TEL080-1737-7632、瑞木)。

・第47回在日朝鮮学生美術展

巡回展日程

■東海展

1月29日(火)~ 2月3日(日)、9時30分~17時(最終日は12時半まで)

名古屋市博物館(名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1)

地下鉄「桜山」駅徒歩3分

問合せ:岐阜朝鮮初中級学校(郭、058-279-1654)

■北海道展

2月15日(金)~ 2月17日(日)、10時〜17時(最終日16時まで、セレモニー=15日)

札幌市民ギャラリー 第1、2展示室(北海道札幌市中央区南二条東6丁目)

地下鉄東西線「バスセンター前」駅徒歩2分

問合せ:北海道朝鮮初中高学校(朴、011-881-3971)

■鳥取展

3月15日(金)~ 3月17日(日)、10時~18時(最終日16時まで)

米子市美術館(鳥取県米子市中町12番地)

JR「米子」駅徒歩15分

問合せ:鳥取展実行委員会(三谷、090-1686-6588)

・各地の裁判日程

・愛知無償化裁判控訴審第2回口頭弁論

2019年1月28日(月)、15時~、名古屋高裁(名古屋市営名城線「市役所」駅徒歩10分、名古屋市営鶴舞線「丸の内」駅徒歩10分)。

・広島無償化裁判控訴審第4回口頭弁論

2019年2月12日(火)、15時~、広島高裁(広島電鉄9号線「縮景園前」駅徒歩4分)。

・群馬朝鮮人強制連行犠牲者追悼碑裁判控訴審第3回口頭弁論

2月27日(水)東京高裁(東京メトロ有楽町線「桜田門」駅徒歩5分)。

・九州無償化裁判判決言い渡し

2019年3月14日(木)、14時~、福岡地裁小倉支部(JR「南小倉」駅徒歩15分、JR「西小倉」駅徒歩20分)。

(朝鮮新報)