Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 主要ニュース (Page 5)

〈金正恩委員長の活動・2019年5月〉国防力を引き続き強化

〈金正恩委員長の活動・2019年5月〉国防力を引き続き強化

外部の脅威から自主権を固守 金正恩委員長は、5月、朝鮮東海海上で朝鮮人民軍の最前線・東部戦線防御部隊(4日)と最前線・西部戦線防御部隊(9日)の火力打撃訓練を指導した。6.12朝米共同声明や北南共同宣 [...]…

差別、分断のない社会つくる/解消法3年、議員らが記者会見

差別、分断のない社会つくる/解消法3年、議員らが記者会見

ネット上のヘイトスピーチや公人らによる官製ヘイトなど、法の目をかいくぐり平然とヘイトクライムが行われる現状は、現行法の不備を露呈させる。ヘイトスピーチ解消法施行から3年を迎える今年、求められる対応策は [...]…

より明確な差別の禁止を/解消法3年迎え院内集会・約150人が参加

より明確な差別の禁止を/解消法3年迎え院内集会・約150人が参加

ヘイトスピーチ解消法施行から6月で3年を迎える。29日、参議院会館で院内集会「ヘイトスピーチ解消法施行から3年 改定入管法施行後の反人種差別政策に向けて」(主催=外国人人権法連絡会、移住者と連帯する全 [...]…

ノルウェー出身者が講演/大阪で「朝青キャンパス特別講演」

ノルウェー出身者が講演/大阪で「朝青キャンパス特別講演」

朝青大阪・東大阪ブロック宣伝文化部が主催する朝青キャンパス特別講演が5月23日、総聯東大阪支部会館で行われ、27人が参加した。 「朝青キャンパス」は朝青東大阪南・東大阪・八尾柏原支部から成る東大阪ブロ [...]…

〈月間平壌レポート 5月〉異常気象克服し穀物増産へ

〈月間平壌レポート 5月〉異常気象克服し穀物増産へ

高温現象・干ばつに対処 【平壌発=金淑美】今月半ば、まだ5月だというのに平壌をはじめ全国各地で最高気温が30度以上の真夏日が続いた。平壌では24日に33度、最北の咸鏡北道慶源郡では25日、38度を記録 [...]…

日本政府の答弁書を非難/朝鮮メディアが論評

「総聯弾圧は朝鮮への政治的挑発」 日本政府が17日、総聯について「破壊活動防止法に基づく調査対象団体である」とした答弁書を閣議決定したことと関連し、朝鮮メディアがこれを非難する論評を相次いで発表した。 [...]…

〈時代を視る 1〉岐路に立つ朝米関係/李柄輝

〈時代を視る 1〉岐路に立つ朝米関係/李柄輝

ハノイ・ノーディールの背景と展望 リビア方式の再台頭 ベトナムの首都・ハノイで開催された第2回朝米首脳会談(2月27~28日)は、大方の予想に反して「ノーディール」に終わった。米国は一括妥結のビッグデ [...]…

反響が人を呼び盛況つづく/兵庫県青商会制作映画「ニジノキセキ」劇場公開

反響が人を呼び盛況つづく/兵庫県青商会制作映画「ニジノキセキ」劇場公開

兵庫県青商会が制作した、1948年の4.24教育闘争を題材としたドキュメンタリー映画「ニジノキセキ」の先行ロードショーが5月11日から、兵庫県神戸市の元町映画館で始まった。 映画は1年半の製作期間を経 [...]…

wamで企画展「朝鮮人『慰安婦』の声をきく」

wamで企画展「朝鮮人『慰安婦』の声をきく」

継続する植民地主義を考える 東京・新宿区のアクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」(wam)で、「朝鮮人『慰安婦』の声をきく―日本の植民地支配責任を果たすために―」と題した企画展が3月から [...]…

地域に根づいた40年の絆/「イプニの集い」発足40周年記念祝賀会、群馬・西毛

地域に根づいた40年の絆/「イプニの集い」発足40周年記念祝賀会、群馬・西毛

群馬西毛地域の朝・日女性たちの集まり「イプニの集い」の発足40周年を記念する祝賀会が18日、群馬県高崎市の施設で行われ、女性同盟中央の金才順国際部長、総聯群馬県本部の李和雨委員長、女性同盟群馬県本部の [...]…