Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 主要ニュース (Page 2)

人材育成事業は未来への投資/NPO法人「ウリハッキョ」設立10周年

人材育成事業は未来への投資/NPO法人「ウリハッキョ」設立10周年

弁護士目指す同胞青年たちの経済的、精神的支えに NPO法人「ウリハッキョ」設立10周年記念式典が23日、都内で行われた。これに総聯中央の南昇祐副議長、李成哲経済局長と中央青商会の李延男会長、NPO法人 [...]…

Stranger 千葉ハッキョの教壇に立つ/北岡裕

Stranger 千葉ハッキョの教壇に立つ/北岡裕

「朝鮮学校、大丈夫なん」と幼馴染は言う。「怖いことなんて何もないぞ」と答えると「おまえに授業やらせるなんて教育的問題や。大丈夫かほんまに。朝鮮学校のみなさん、申し訳ない」。ぼくの学生時代の逸脱ぶりをよ [...]…

同胞社会明るく照らす人材に/公益財団法人「在日朝鮮学生支援会」都内で奨学金伝達式

同胞社会明るく照らす人材に/公益財団法人「在日朝鮮学生支援会」都内で奨学金伝達式

公益財団法人「在日朝鮮学生支援会」による今期奨学金対象者への奨学金伝達式が11月26日に都内で行われた。支援会の朴京子代表理事をはじめとした理事たちと、奨学金対象者の朝大生ら19人が参加した。…

民族教育に変わらぬ支援を/京都中高創立65年記念行事

民族教育に変わらぬ支援を/京都中高創立65年記念行事

京都中高創立65周年を記念し「POWER ALL、京都中高」(主催=京都中高、京都中高連合同窓会)が23日、京都中高で行われ、総聯中央教育局の宋根学教育局長、総聯京都府本部の金尚一委員長、総聯滋賀県本 [...]…

〈続・歴史×状況×言葉・朝鮮植民地支配と日本文学 8〉朝鮮戦争と日本文学 4 松本清張/戦争を隠蔽するものに挑む眼

〈続・歴史×状況×言葉・朝鮮植民地支配と日本文学 8〉朝鮮戦争と日本文学 4 松本清張/戦争を隠蔽するものに挑む眼

今年刊行された高橋敏夫著「松本清張『隠蔽と暴露』の作家」(集英社新書2018.1)は、近年ますます再文庫化や新装版化が相次ぎ、テレビドラマ化や再放送、リメイクが繰り返されるなか、松本清張の人生経験と著 [...]…

〈月間平壌レポート 11月〉月に2度の金剛山統一行事

〈月間平壌レポート 11月〉月に2度の金剛山統一行事

交流、観光の活性化を誓う 【平壌発=姜イルク】今月1日、まだ薄暗い早朝6時35分から散髪した。 前日の午後にその理髪店に行くと、人気のその理髪師は予約がいっぱいで今日は無理だと言われた。それで翌日にす [...]…

「平和と統一への新ステージ」テーマに/朝鮮統一支持全国集会シンポジウム

「平和と統一への新ステージ」テーマに/朝鮮統一支持全国集会シンポジウム

朝鮮統一支持運動第36回全国集会in東京(24日)では、「朝鮮半島の平和と統一への新たなステージへ」と題したシンポジウムが行われた。明治大学の纐纈厚特任教授、本紙の金志永編集局長がパネリストとして登壇 [...]…

全うな理由ない差別措置/朝鮮学校校長らが都庁要請へ

全うな理由ない差別措置/朝鮮学校校長らが都庁要請へ

東京都が都内の外国人学校を対象に交付する「私立外国人学校教育運営費補助金」の再交付を求め、朝鮮学校関係者が22日、都庁に赴いた。 教育条件の維持向上と児童・生徒たちの経済的負担軽減のため、1995年か [...]…

金剛山観光20周年記念 北南合同行事 

「観光再開を」、北南が声ひとつに 【高城発=姜イルク】南朝鮮からの金剛山観光開始から20周年を記念する北南合同行事が18~19日、金剛山国際観光特区で行われた。行事には北側から朝鮮アジア太平洋平和委員 [...]…

〈蹴球七日~同胞サッカー選手の足跡 18〉サガン鳥栖・金明輝監督

〈蹴球七日~同胞サッカー選手の足跡 18〉サガン鳥栖・金明輝監督

J1残留へ采配振る/紆余曲折の末、大舞台に 今季のJ1リーグは残り2試合。3節前まで降格の危機に立たされていたサガン鳥栖は新指揮官が就任して以降、2勝1分の成績で残留圏に浮上した。シーズン最終盤で望み [...]…