Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » スポーツ » サッカー (Page 3)

〈蹴球七日~同胞サッカー選手の足跡 17〉藤枝MYFC・李在根選手

〈蹴球七日~同胞サッカー選手の足跡 17〉藤枝MYFC・李在根選手

執念で勝ち取った夢/「0.1%の可能性がある限り」 今季J3の藤枝MYFCに加入したGKの李在根選手(24)は朝大卒業後、プロ入りの夢を追いかけながら2年間社会人サッカーを経験した。異色の経歴を持つ苦 [...]…

〈人・サラム・HUMAN〉ジュニスターサッカースクールコーチ/南直秀さん

〈人・サラム・HUMAN〉ジュニスターサッカースクールコーチ/南直秀さん

“在日プロ選手の輩出に貢献したい” 現在、安英学さんが代表を務める「ジュニスターサッカースクール」でコーチをする、南直秀さん。24歳。 北海道初中高、朝大を経てフットサル選手として日本国内のチームに所 [...]…

サッカー通じ地域活性化/長野県青商会主催「第4回チョンサンカップ」

サッカー通じ地域活性化/長野県青商会主催「第4回チョンサンカップ」

長野県青商会が主催する太陽節慶祝「第4回チョンサンカップ」が4月8日、長野初中で行われた。 この日、1部「居住分会、支部対抗8人制サッカー大会」、2部「大焼肉モイム」が行われた。 1部のサッカー大会に [...]…

〈2019AFCアジアカップ最終予選〉朝鮮男子が本戦進出、香港を2-0で下す

〈2019AFCアジアカップ最終予選〉朝鮮男子が本戦進出、香港を2-0で下す

【平壌発=文・李相英、写真・盧琴順】27日、金日成競技場で行われた2019AFCアジアカップ最終予選グループBの朝鮮対香港の試合で、朝鮮は2-0で勝利。6戦3勝2分1敗の成績で本戦の出場権を獲得した。 [...]…

第28回イギョラカップ/東京、大阪の朝高が参加

第28回イギョラカップ/東京、大阪の朝高が参加

強豪20チームがしのぎを削る 第28回2018国際親善ユースサッカー「イギョラカップ」(主催=東京中高サッカー部OB会、東京都サッカー協会)が3月17~18日、東京都内の各グラウンドで行われた。今年は [...]…

“スター選手の持続的な輩出が目標”/新たに平壌市と各道にサッカー学校設立

“スター選手の持続的な輩出が目標”/新たに平壌市と各道にサッカー学校設立

昨年の「2017AFC・U16女子選手権」(タイ、9月10~23日)や「EAFF E-1サッカー選手権2017女子決勝大会」(千葉、12月8~15日)での優勝など、近年国際サッカー大会で華々しい戦績を [...]…

朝鮮代表にプロ入りの朝大生が選出/AFC・U23選手権

朝鮮代表にプロ入りの朝大生が選出/AFC・U23選手権

AFC(アジアサッカー連盟) U23選手権2018(1月9日~27日、中国)に出場する朝鮮代表に朝大サッカー部の金成純選手(体育学部4年)が選出されている。 大会では16の国・地域が4組に分かれてグル [...]…

〈特集・E-1選手権〉見えてきた世界1位の日/専門家たちの目

朝鮮代表選手たちは、朝鮮が推進する「サッカー強国」「スポーツ強国」に向けた朝鮮スポーツの一端を見せた。朝鮮代表の試合を専門家たちと振り返る。…

〈特集・E-1選手権〉“同胞たちはかけがえのない存在”/代表選手たちの素顔

〈特集・E-1選手権〉“同胞たちはかけがえのない存在”/代表選手たちの素顔

昨年12月15日、千葉市蘇我球技場で行われた女子の朝鮮対日本戦。事実上の決勝戦となったこの日、朝鮮代表は後半からの攻撃的なプレーで相手チームを圧倒し、2点のゴールを決めて勝利を確実のものとした。 試合 [...]…

〈特集・E-1選手権〉込みあげる思い

〈特集・E-1選手権〉込みあげる思い

中国との最終戦(12月16日)を終えた朝鮮男子代表は、授賞式までの時間、客席で南朝鮮対日本戦を観戦していた。 主将のリ・ミョングク選手(GK)は客席に残る同胞応援団の姿に気付いた。…