Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » スポーツ » サッカー

〈第41回コマチュック〉隠し味は「感謝の気持ち」/和歌山初中が売店運営

〈第41回コマチュック〉隠し味は「感謝の気持ち」/和歌山初中が売店運営

多くの来場者で会場の一角が賑わっていた。コマチュック名物とも言える、飲食物の売店だった。この売店は、大会開催地が大阪府になった2010年以降、大阪朝高学区の学校が持ち回りで運営している。今年の担当は和 [...]…

〈第41回コマチュック〉8年ぶりの1部進出/千葉

〈第41回コマチュック〉8年ぶりの1部進出/千葉

ベスト12、さらなる飛躍誓う 8年ぶりに本選1部進出を果たした千葉。本選チームの8人(5年生6人、6年生2人)は昨年のコマチュックにも出場した。その経験を糧にして臨んだ今大会では、2日目の1位リーグで [...]…

〈第41回コマチュック〉本選で初の決勝進出/京都・滋賀合同

〈第41回コマチュック〉本選で初の決勝進出/京都・滋賀合同

「全員サッカー」で躍進 京都・滋賀合同チームは昨年大会で本選ベスト4、育成1位の成績を残した。そのメンバーで構成される今大会の本選ㄱチームは、周囲の予想を上回る快進撃を見せ、京都・滋賀合同としては過去 [...]…

〈第41回コマチュック〉結束力が生んだアベック優勝/生野

〈第41回コマチュック〉結束力が生んだアベック優勝/生野

36人が心を一つに 本選、育成で大会史上初めてとなるアベック優勝を成し遂げた生野初級には、他チームに負けない強みがあった。「本選2チームと育成1チーム、36人の選手の心が一つなっていることだ」。生野初 [...]…

本選、育成で生野が優勝、49チームが熱戦/第41回コマチュック

本選、育成で生野が優勝、49チームが熱戦/第41回コマチュック

「第41回在日朝鮮初級学校中央サッカー大会」(コマチュック大会、主催:在日本朝鮮人サッカー協会)が11月7〜9日にかけて大阪の堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンターで行われた。 今大会は、32 [...]…

朝鮮代表、準優勝/U19女子アジア選手権

U20 W杯出場権獲得 9日に行われたAFC(アジアサッカー連盟) U19女子アジア選手権の決勝で朝鮮代表は日本代表と対戦し1-2で破れた。朝鮮代表は準優勝となり、上位3位までに与えられる2020 F [...]…

東京朝高サッカー部の強化目指し/第1回ジュニアユースイギョラカップ開催

東京朝高サッカー部の強化目指し/第1回ジュニアユースイギョラカップ開催

「第1回ジュニアユースイギョラカップ2019」(主催=実行委、後援=東京朝高サッカー部OB会)が11月3、4日にかけ、朝鮮大学校グラウンドと赤羽スポーツの森公園競技場(北区)で行われた。大会は毎年行わ [...]…

〈第41回コマチュック〉一瞬たりとも負けない!/出場チーム紹介

〈第41回コマチュック〉一瞬たりとも負けない!/出場チーム紹介

日時:2019年11月7〜9日 場所:堺市立ナショナルトレーニングセンター(公式サイト) 【本選】東京第1/東京第2・第6合同/東京第3/東京第4/東京第5/東京第9/西東京(西東京第1、西東京第2) [...]…

15チーム、200人が熱戦/大阪でミレカップアボジサッカー大会

15チーム、200人が熱戦/大阪でミレカップアボジサッカー大会

「第17回ミレカップアボジサッカー大会」が13日、大阪のJ-GREEN堺で行われた。大会は、ミドルリーグ(カンソン、生野、大阪第4、伊丹、大阪福島、北大阪、神戸)とシニアリーグ(中大阪、東大阪、城北、 [...]…

朝鮮代表、南朝鮮と引き分け/W杯アジア2次予選、ホーム・平壌で

李栄直選手がフル出場 2022 FIFA W杯カタール(22年11月21~12月18日)アジア2次予選H組の朝鮮対南朝鮮の試合が15日、平壌の金日成競技場で行われ、激しい攻防戦の末、0-0で引き分けた [...]…