Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » スポーツ » バスケット

2回目となる朝鮮学校初級部バスケ部員の祖国遠征/「一生忘れられない体験」

2回目となる朝鮮学校初級部バスケ部員の祖国遠征/「一生忘れられない体験」

2千人の歓声の中での熱戦 【平壌発=金志永】2回目となる朝鮮学校初級部バスケットボール部員たちの祖国遠征(9月28日~10月5日)に参加した児童たちは祖国のサポートの下、練習や試合を通じてたくさんのこ [...]…

在日朝鮮学生少年籠球訪問団が祖国でプレー

在日朝鮮学生少年籠球訪問団が祖国でプレー

同世代の仲間と切磋琢磨 【平壌発=金志永】在日朝鮮学生少年籠球訪問団が9月28日から10月5日まで、祖国を訪問し、現地のバスケットボール部員たちと合同練習・試合を行った。朝鮮学校初級部バスケットボール [...]…

第15回ヘバラギカップ/男子、西東京第2が2連覇、女子、横浜初級が初優勝

第15回ヘバラギカップ/男子、西東京第2が2連覇、女子、横浜初級が初優勝

23チーム、約240人の選手が熱戦 第15回在日本朝鮮初級学校学生中央バスケットボール大会「ヘバラギカップ(主催=在日本朝鮮人バスケットボール協会)」が3日~5日にかけて東京中高で行われた。 19校か [...]…

第15回在日朝鮮初級学校学生中央バスケットボール大会「ヘバラギカップ」、8月3日~5日に東京中高で

第15回在日朝鮮初級学校学生中央バスケットボール大会「ヘバラギカップ」、8月3日~5日に東京中高で

対戦表 男子 女子 出場チーム紹介 男子 女子 ※チーム「ヘバラギ」は各チーム控え選手による合同チームのため写真なし 歴代優勝校 第1回(2003年):東京第4、東京第4 第2回(2004年):名古屋 [...]…

〈在日バスケ協会のページ〉実力拮抗の熱戦、逸材の台頭/関東でバスケ初級部新人戦

〈在日バスケ協会のページ〉実力拮抗の熱戦、逸材の台頭/関東でバスケ初級部新人戦

夏に開催される第15回在日朝鮮初級学校学生中央バスケットボール大会「ヘバラギカップ」に向けて、各チームが本格的に始動した。上位チームに同大会のシード権が与えられる関東新人戦(男子)、東京新人戦(女子) [...]…

【投稿】4大会全勝を裏づけたもの/張銘奎

【投稿】4大会全勝を裏づけたもの/張銘奎

神奈川中高中級部バスケ男子の今年度のチームは、本当に素晴らしいチームだった。部員7人と数は少なかったが、それをプラスに捉えて練習してきた。部員の半数以上は中級部からバスケを始めたため、道程は平坦ではな [...]…

〈在日バスケ協会のページ〉男子は神奈川、女子は東京第1が優勝/東京で関東選手権(下)、中級部決勝詳報

〈在日バスケ協会のページ〉男子は神奈川、女子は東京第1が優勝/東京で関東選手権(下)、中級部決勝詳報

関東地方学生バスケットボール選手権大会が1月7、8日、東京の体育館で行われた。 37回目を迎えた中級部大会(東京スポーツ文化館)の男子部門では神奈川、女子部門では東京第1が、昨年9月の在日朝鮮学生中央 [...]…

〈在日バスケ協会のページ〉名古屋が悲願のアベック優勝/東京で関東選手権(上)、初級部決勝詳報

〈在日バスケ協会のページ〉名古屋が悲願のアベック優勝/東京で関東選手権(上)、初級部決勝詳報

関東地方学生バスケットボール選手権大会が1月7、8日、東京の体育館で行われた。 20回目となった初級部大会は東京中高体育館で、37回目となった中級部大会は東京スポーツ文化館でそれぞれ開催された。 今年 [...]…

【寄稿】在日バスケ、夢の祖国へ(下)/康哲敏

【寄稿】在日バスケ、夢の祖国へ(下)/康哲敏

コートで躍動する子どもたち 祖国へと旅立つ日、男子10名、女子10名、引率5名で構成された、「第1次在日朝鮮学生少年籠球訪問団」は早朝、羽田空港に集合した。 関係者のさまざまな思いがこめられた揃いの「 [...]…

【寄稿】在日バスケ、夢の祖国へ(上)/康哲敏

【寄稿】在日バスケ、夢の祖国へ(上)/康哲敏

未来への新たな出発 「在日朝鮮学生少年籠球訪問団メンバーを発表します」 (本当に実行するんだ。必ず実現させるんだ) 第14次ヘバラギカップ閉会式でのワンシーンである。会場内は誰が選出されるのかとざわつ [...]…