Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 祖国・情勢 » 南北 (Page 4)

〈特集・再び始まる学生間交流の波〉“青年学生たちが統一運動の先頭に”/金日成総合大・学生委員会委員長

〈特集・再び始まる学生間交流の波〉“青年学生たちが統一運動の先頭に”/金日成総合大・学生委員会委員長

【平壌発=姜イルク】キム・チョンソン金日成綜合大・学生委員会委員長(6.15共同宣言実践北側委員会 青年学生分科委員会委員)は、北南青年学生交流事業と関連し、本紙のインタビューに応じた。…

〈特集・再び始まる学生間交流の波〉“北、南、海外が共に手を携えて”/ソウル大・交流推進委共同委員長ほか

〈特集・再び始まる学生間交流の波〉“北、南、海外が共に手を携えて”/ソウル大・交流推進委共同委員長ほか

Q. 交流推進委はどのように結成されたのか。 チェ・スンア交流推進委共同委員長(ソウル大6.15連席会議議長、以下チェ):歴史的な南北首脳会談と板門店宣言の発表を通じ、民族の自主、平和、統一が目前にや [...]…

東・西海線北南鉄道、道路連結及び現代化着工式/開城・板門駅で

東・西海線北南鉄道、道路連結及び現代化着工式/開城・板門駅で

民族経済発展の動脈つなぐ 【開城発=姜イルク、金宥羅】東・西海線北南鉄道、道路連結及び現代化着工式が2018年12月26日、開城の板門駅で行われた。 東・西海線鉄道、道路の連結と現代化については、北南 [...]…

“戦争のない朝鮮半島へ”/2018年、平和への歩み

“戦争のない朝鮮半島へ”/2018年、平和への歩み

「朝鮮半島にもはや戦争はない」――。対決から平和へと大きく舵を切った今年の朝鮮半島情勢は、板門店宣言に明示された平和の誓いを現実のものとしてきた日々だった。軍事境界線で北南の兵士が出会い、統一列車がふ [...]…

北南、鉄道共同調査を完了/26日に着工式、板門駅で

北南は17日、西海線と東海線の鉄道連結・現代化のための共同調査を終えた。調査は11月30日に西海線で開始され、その後、同様の調査が東海線で行われた。合わせて1200キロの調査が実施された。…

北南単一チーム、卓球混合ダブルスで準優勝/ITTFグランドファイナル

北南単一チーム、卓球混合ダブルスで準優勝/ITTFグランドファイナル

チャ・ヒョシム-張禹珍ペア 13日から16日まで南朝鮮・仁川で開催されたITTF(国際卓球連盟)ワールドツアーグランドファイナルの混合ダブルスで、北南単一チームのチャ・ヒョシム(北)-張禹珍(南)ペア [...]…

北南スポーツ分科会談開催/19年2月、IOC関係者と会議

朝鮮中央通信によると14日、北南スポーツ分科会談が北南共同連絡事務所(開城)で行われた。元吉宇・体育省次官を団長とする北側代表団と盧泰剛・文化体育観光部次官を首席代表とする南側代表団が参加した。 会談 [...]…

【本の紹介】朝鮮大学校 講演&討論会(記録集)「対決から平和へ―今後の朝鮮半島のゆくえ―」

【本の紹介】朝鮮大学校 講演&討論会(記録集)「対決から平和へ―今後の朝鮮半島のゆくえ―」

激変の情勢を読み解く視座 朝鮮大学校朝鮮問題研究センターが主催し、今年6月19日に行われた講演&討論会「対決から平和へ―今後の朝鮮半島のゆくえ―」の記録集。 同センターの康成銀センター長によるあいさつ [...]…

民衆党、ソウル訪問歓迎団を発足/民族自主の原則を確認

南メディアによれば、民衆党が11日、「金正恩委員長のソウル訪問、南北首脳会談歓迎団」を発足した。 民衆党は同日午前、ソウル・汝矣島の国会会見場で記者会見を開き、「北側の最高指導者の史上初のソウル訪問は [...]…

北南、監視所撤収を相互検証/軍事境界線で握手

南メディアによると、北南は12日、軍事分野の合意に基づいて試験的に撤収した非武装地帯(DMZ)内の監視所(GP)の撤収状況を相互に検証する作業を行った。 北南は9月19日に締結した軍事合意書で相互1k [...]…