Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 祖国・情勢 » 南北 (Page 26)

朝鮮民主法律家協会が談話

失政覆うための「人権法」 セヌリ党をはじめ保守勢力が国会でいわゆる「北人権法」を作成し、通過させようとしている問題で18日、朝鮮民主法律家協会スポークスマンが談話を発表した。 これまでにもセヌリ党の前 [...]…

南政権の「人権」ヒステリー

南の現政権の反北「人権」ヒステリーが極度に達している。…

祖平統、南当局に公開質問状

統一志向、なぜ「従北」か 祖国平和統一委員会(祖平統)書記局が、南朝鮮当局とセヌリ党に対し「従北勢力」についての答弁を求め、11日、公開質問状を発表した。…

〈Sinbo -계승과 혁신- 6月〉6.15共同宣言発表から12年、意義と課題

〈Sinbo -계승과 혁신- 6月〉6.15共同宣言発表から12年、意義と課題

12年前の今日、6.15共同宣言が劇的に発表され、朝鮮半島、そして在日同胞社会が統一の熱気に沸いた。6.15の発表により北南は和解と協力の新たな時代を迎え、北南間に鉄道が連結されるなど、以前には考えら [...]…

〈シンボに聞こう〉6.15時代は戻ってくるの?

〈シンボに聞こう〉6.15時代は戻ってくるの?

埼玉県在住、20代の同胞男性から質問です。…

統一の新時代を築いた6.15

2000年6月、分断史上初となる北南首脳会談の舞台、平壌に世界の注目が集まった。 歴史的な対面と会談は、人々の想像を超えた破格の歓待から始まった。…

〈私が感じた6.15〉統一が目前に広がっていた/権赫

〈私が感じた6.15〉統一が目前に広がっていた/権赫

「ああ、これが統一なんだ」。朝鮮大学校体育学部で助教を務める権赫さん(29)は10年前のあの日、目の前に広がる光景を見ながら、素直にそう思った。…

〈私が感じた6.15〉根は一つ、心をつないで/宋栄淑

〈私が感じた6.15〉根は一つ、心をつないで/宋栄淑

金剛山歌劇団の南朝鮮公演 歴史的な6.15共同宣言発表後、金剛山歌劇団は、2000年の暮れから5回にわたり、ソウル・釜山・全州・光州・水原でステージに立った。南朝鮮での公演は、劇団員たちにさまざまな感 [...]…

【資料】6.15宣言発表以降の北南関係日誌

【資料】6.15宣言発表以降の北南関係日誌

2000年 6月13日〜15日 北南首脳会談、共同宣言発表(平壌) 6月27日〜30日 第1回赤十字会談(金剛山、2007年まで9回、その後2回) 7月29日〜31日 第1回閣僚級会談(ソウル、200 [...]…

現代版「魔女狩り」、祖平統、南での進歩勢力弾圧を糾弾

祖国平和統一委員会(祖平統)が5月31日、書記局報道を発表し、南の保守勢力が進歩政党である統合進歩党の議員に「親北左派」「チュサ(チュチェ思想)派のアカ」というレッテルをはり、国会進出を阻もうとしてい [...]…