Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 祖国,情勢 » 南北

「開城工業地区、再び稼働すべき」/柳吉在・元統一部長官

“「統一大当たり論」、全く知らなかった” 朴槿恵政権の初代統一部長官を務めた柳吉在・北韓大学院大学教授は9日、ハンギョレとの電話インタビューで、閉鎖1年目を迎えた開城工業地区と関連し、「開城工業地区を [...]…

4月に平壌でアジア杯予選/サッカー女子

4月に平壌でアジア杯予選/サッカー女子

史上初の北南対決も 平壌で4月3日から11日まで、2018アジアサッカー連盟(AFC)女子アジアカップの予選グループBの競技が行われる。朝鮮中央通信が伝えた。 AFCが発表した競技日程によると、朝鮮代 [...]…

【インタビュー】白頭大幹を縦走した写真家、ロジャー・シェパードさん

【インタビュー】白頭大幹を縦走した写真家、ロジャー・シェパードさん

“人々の往来を通して、軍事境界線をなくす” 朝鮮半島の北南にまたがる山脈「白頭大幹」を踏破し、山並みの美しい風景を撮影してきたニュージーランド人写真家、ロジャー・シェパードさん(50)。初来日したシェ [...]…

ニュージーランド人写真家、京都で作品展

ニュージーランド人写真家、京都で作品展

北南朝鮮に連なる山々の姿を紹介 分断された朝鮮半島の北南を貫く山脈「白頭大幹」(約1680km)を縦走し、その自然美を撮ってきたニュージーランド人写真家、ロジャー・シェパードさん(50)の作品展「JU [...]…

「二つが一つになればもっと大きなメダル」/対戦した北南選手の秘話

「二つが一つになればもっと大きなメダル」/対戦した北南選手の秘話

リオ五輪の射撃男子50mピストル決勝では、朝鮮のキム・ソングク選手(30)と南朝鮮のチン・ジョンオ選手(37)がメダルをかけてしのぎを削った。前半で首位をキープしたキム選手だったが、後半のミスが響き、 [...]…

東京で7.4共同声明発表44周年記念討論会

東京で7.4共同声明発表44周年記念討論会

民族自主の旗印を掲げよう 7.4共同声明発表44周年記念討論会「自主、平和統一、民族大団結原則の現在的意味」(主催=同実行委員会)が4日、東京で行われた(写真)。実行委員会の尹碧巌委員長(国平寺住職) [...]…

6.15を「国家記念日」に/南の野党議員らが決議案を提出

南朝鮮の野党議員たちが14日、6.15共同宣言が発表された6月15日を国家記念日に指定することを求める決議案を発議した。4.13総選挙を通じて南の「国会」は野党3党が過半数の議席を占める「与小野大」に [...]…

〈ニュースの窓〉北が軍事会談を提案、南は拒否

危険はらむ6月の朝鮮西海 朝鮮労働党第7回大会で新たな祖国統一路線と方針が打ち出されてから、北側は北南軍事当局会談の開催を南側に呼びかけている。 しかし南はこれを拒否。その間にも、これまで大きな軍事衝 [...]…

朝鮮職盟中央委が南の団体に手紙/北南労働者サッカー大会開催を支持

朝鮮職盟中央委が南の団体に手紙/北南労働者サッカー大会開催を支持

8・15に際しソウルで 南朝鮮の韓国労総と民主労総がメーデーに際した共同声明(1日)で、今年の8・15を機にソウルでの北南労働者統一サッカー大会の開催を提案したことに対し、朝鮮職業総同盟中央委員会は6 [...]…

〈本の紹介〉 「国をつなぐ奇跡の鳥クロツラヘラサギ」 今関信子著

〈本の紹介〉 「国をつなぐ奇跡の鳥クロツラヘラサギ」 今関信子著

友好、統一の架け橋に 本書の主人公となるクロツラヘラサギは、体長7、80センチのペリカン目トキ科の鳥。長いしゃもじのような平らな形のクチバシを左右に振りながら、干潟で魚やエビ、カニ、貝類などのエサを食 [...]…