Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 祖国・情勢 » 南北

〈6.15共同宣言から19周年〉6.15民族共同委が決議文を発表

平和と統一の全盛期を 6.15共同宣言実践北側委員会、南側委員会、海外側委員会からなる6.15共同宣言実践民族共同委員会は、6.15共同宣言発表19周年に際して、15日、決議文を発表した。 決議文は、 [...]…

〈6.15共同宣言から19周年〉南で各種記念イベント開催

〈6.15共同宣言から19周年〉南で各種記念イベント開催

2000年の6.15共同宣言発表から19周年を迎え、南朝鮮では各種イベントが行われた。参加者らは、6.15共同宣言で示された「わが民族同士」「民族自主」の精神を振り返りながら、北南共同宣言を履行する当 [...]…

全羅北道で統一マラソン大会/6.15共同宣言19周年を記念

全羅北道で統一マラソン大会/6.15共同宣言19周年を記念

3千人が6.15kmを快走 南のメディアによると、「6.15共同宣言19周年記念統一マラソン大会」(主催=6.15共同宣言実践南側委員会全羅北道本部、全羅北道キョレハナ)が1日、全羅北道全州市で開催さ [...]…

宣言履行運動を力強く展開/6.15民族共同委がアピール

朝鮮中央通信によると、6.15共同宣言実践北・南・海外側委員会(6.15共同宣言実践民族共同委員会)が、板門店宣言発表1周年に際して4月27日、アピールを発表した。 アピールは、1年前に、分裂と対決の [...]…

民族自主と団結で新時代を/東京で板門店宣言1周年記念共同討論会

民族自主と団結で新時代を/東京で板門店宣言1周年記念共同討論会

在日と南の10団体の主催で 板門店宣言発表1周年記念共同討論会「南北宣言履行をどう前進させていくか」が20日、東京の連合会館で行われ、在日同胞と南の市民らが参加した。 昨年8月、祖国解放73周年を記念 [...]…

開城工業地区再開求める世論/宣言履行阻む対朝鮮制裁

開城工業地区再開求める世論/宣言履行阻む対朝鮮制裁

“民族の一員、当事者の役割を” 金正恩委員長は、最高人民会議第14期第1回会議で行った施政演説で、南朝鮮当局に対し、「民族の利益を擁護する当事者」として振る舞うことを求めた。現在、北南宣言の履行におい [...]…

北南が欧州巡回公演/テコンドー師範団

五輪正式競技25周年に際して 南のメディアによると、北側の国際テコンドー連盟(ITF)と南側の世界テコンドー連盟(WT)が、欧州を巡回する合同公演をスタートさせた。北南の合同公演は、テコンドーが五輪の [...]…

東京五輪4種目で単一チーム/IOCが承認、共同入場も

北と南の選手団が2020年の東京五輪4種目で単一チームを構成し、開会式では合同入場をすることが、国際オリンピック委員会(IOC)執行委員会で承認された。 報道によると、3月28日、スイス・ローザンヌで [...]…

南の対米「共助」姿勢を批判/朝鮮メディアが論評

朝鮮メディアは、北南関係発展において外勢との「共助」を前面に押し出す南朝鮮当局に対して、民族自主の原則に基づき、北南宣言を履行することを連日のように求めている。 祖国平和統一委員会が運営するウェブサイ [...]…

北・南・海外が共同歩調/3.1独立運動100周年を迎え

北・南・海外が共同歩調/3.1独立運動100周年を迎え

3.1独立運動100周年を迎え、北、南、海外が共同歩調をとりながら日本の過去清算を訴え、北南共同宣言の履行を決意した。南朝鮮では6.15共同宣言実践南側委員会が主催する「3.1運動100周年自主統一民 [...]…