Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 祖国・情勢 » 南朝鮮 (Page 33)

南で広がる国情院糾弾の声、大統領の謝罪を要求

南朝鮮で、昨年12月の大統領選挙に国家情報院(国情院)が組織的に介入した事件と、2007年10月の北南首脳会談談話録を国情院が全面公開したことを糾弾する世論が日増しに高まりを見せている。 南の報道によ [...]…

国情院が首脳会談録公開、青瓦台介入疑惑/祖平統代弁人が緊急声明

クーデター同様の違法行為 南朝鮮の国家情報院が2007年10月に行われた北南首脳会談の談話録全文を公開したことを受け、北側の祖国平和統一委員会(祖平統)スポークスマンは6月27日、緊急声明を発表した。 [...]…

南で経済協力企業の法的支援、北南交易の早期再開を

南朝鮮で、北南間の経済協力事業に携わる企業を法的に支援する活動が本格化している。 12日、「南北経済協力企業非常対策委員会」(非対委)と「民主社会のための弁護士の会」(民弁)が業務協約を結び、南北交易 [...]…

光州民衆抗争33周年、南で多彩な記念行事

「5.18」わい曲に怒り 軍部独裁に反対し民主化を求め命をかけて民衆が武装抗争を繰り広げた「光州人民蜂起」(1980年5月18日)から33周年を迎え、同地では記念行事が相次いだ。 南の報道によると、市 [...]…

米国務長官に政策転換求める/南の市民団体が相次いで会見

米国のケリー国務長官が南朝鮮を訪問した12日、ソウルでは市民団体が相次いで記者会見を開き、米国による対朝鮮敵視政策の撤回と朝鮮半島平和協定締結を求めた。…

朝鮮学校への差別撤廃訴え国連に報告書/「モンダンヨンピル」など南の市民団体

南朝鮮の民族問題研究所、地球村同胞連帯(KIN)、「モンダンヨンピル」など3つの市民団体は4日、今月末に国連の「経済的、社会的及び文化的権利委員会」(CESCR)の対日審議が行われるにあたって、日本に [...]…

李明博、背任と脱税で告発

李明博、背任と脱税で告発

民間団体、私邸用地不正購入疑惑などで 大統領府が不正に関与 南朝鮮の李明博前大統領が、私邸用地不正購入疑惑と民間人違法査察事件をめぐり民間団体から相次いで告訴・告発された。 「参与民主主義と人権のため [...]…

駐南米軍による暴行相次ぎ

ソウル中心部で市民にBB弾乱射、駆けつけた警察官も車ではね 「SOFA」改正求める声も 南朝鮮に駐屯する米軍による犯罪事件がソウル中心部で相次いで発生している。…

南・ユ・ギホン民主党議員が声明, 《朝鮮学校への政治的報復やめよ》

神奈川、埼玉県などの自治体首長らが朝鮮の核実験実施の報を受けて、県の補助金を朝鮮学校に出さない方針を示したことに関連して、14日、南のユ・ギホン民主党議員がその措置について、「政治的報復」だとの声明を [...]…

盧修煕副議長に実刑判決、「国家保安法」違反容疑で

盧修煕副議長に実刑判決、「国家保安法」違反容疑で

南朝鮮政府の承認を受けずに北を訪問した祖国統一汎民族連合(汎民連)南側本部の盧修煕副議長(69)が、実刑宣告を受けた。…