Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 祖国・情勢 (Page 4)

「米国を追い出し、統一実現を」/ソウルで今年最後の反米集会

「米国を追い出し、統一実現を」/ソウルで今年最後の反米集会

南のインターネットメディア・統一ニュースによると、今年最後となる反米集会が15日、ソウルの米大使館前で行われた。極寒の中、各地から結集した300余人の参加者らは、民族の大転換期となった2018年を振り [...]…

朝鮮の「人権」会合破綻/国連安保理で、賛同得られず

米国が今月10日に開催をめざしていた国連安保理における朝鮮の「人権問題」を協議する会合が霧散した。 米国は2014年から会合開催を主導してきたが、今年は開催に必要な理事国15カ国中9カ国以上の賛同が得 [...]…

〈ルポ・南社会に芽生える変化(下)〉分断と統一が交差する、変わりゆく地/非武装地帯を訪ねて

〈ルポ・南社会に芽生える変化(下)〉分断と統一が交差する、変わりゆく地/非武装地帯を訪ねて

【坡州発=韓賢珠】4月の板門店宣言で、北南首脳は、朝鮮半島にこれ以上の戦争がないことを宣明し、9月平壌共同宣言では、北南間の軍事的敵対関係を終息させるための措置を合意、その後非武装地帯(DMZ)を平和 [...]…

強制徴用裁判への政治介入/日本戦犯企業に加担、進む検察捜査

朴槿恵政権下の梁承泰大法院長(最高裁判官)時代に法院行政処(最高裁判所事務総局)が強制徴用裁判に介入するなど、司法に対する重大な政治介入が明るみになり、検察による捜査が進んでいる。検察が大法院(最高裁 [...]…

〈ルポ・南社会に芽生える変化(上)〉分断を超え、統一の灯を/民族和合に立ち上がる市民たち

〈ルポ・南社会に芽生える変化(上)〉分断を超え、統一の灯を/民族和合に立ち上がる市民たち

【ソウル発=李永徳】3度の北南首脳会談が行われた2018年、両国首脳の強い意志によって民族和合と信頼醸成のプロセスが示される中、南でも民族自主の精神で新たな時代を手繰り寄せようと各階層の市民たちが立ち [...]…

北南単一チーム、卓球混合ダブルスで準優勝/ITTFグランドファイナル

北南単一チーム、卓球混合ダブルスで準優勝/ITTFグランドファイナル

チャ・ヒョシム-張禹珍ペア 13日から16日まで南朝鮮・仁川で開催されたITTF(国際卓球連盟)ワールドツアーグランドファイナルの混合ダブルスで、北南単一チームのチャ・ヒョシム(北)-張禹珍(南)ペア [...]…

米国の対朝鮮敵対行為を糾弾/米国研究所政策研究室長

朝鮮中央通信によれば、朝鮮外務省米国研究所の政策研究室長が16日、米国の対朝鮮敵対行為を糾弾する談話を発表した。 談話は、現在の朝米関係は朝米共同声明を誠実に履行していこうとする両首脳の確固たる意志に [...]…

北南スポーツ分科会談開催/19年2月、IOC関係者と会議

朝鮮中央通信によると14日、北南スポーツ分科会談が北南共同連絡事務所(開城)で行われた。元吉宇・体育省次官を団長とする北側代表団と盧泰剛・文化体育観光部次官を首席代表とする南側代表団が参加した。 会談 [...]…

【本の紹介】朝鮮大学校 講演&討論会(記録集)「対決から平和へ―今後の朝鮮半島のゆくえ―」

【本の紹介】朝鮮大学校 講演&討論会(記録集)「対決から平和へ―今後の朝鮮半島のゆくえ―」

激変の情勢を読み解く視座 朝鮮大学校朝鮮問題研究センターが主催し、今年6月19日に行われた講演&討論会「対決から平和へ―今後の朝鮮半島のゆくえ―」の記録集。 同センターの康成銀センター長によるあいさつ [...]…

性奴隷被害者のリ・クィニョさんが死去/生存者は25人に

日本軍性奴隷制被害者のリ・クィニョさんが14日、死去した。享年93。「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)が同日、発表した。 1926年、忠清北道清州で生まれたリさんは、17歳のとき [...]…