Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 祖国・情勢 (Page 250)

〈朝鮮の論調〉2008年9月

9月9日、朝鮮は建国60周年を迎えた。平壌では各種行事が行われ、日本でも同胞大祝典(東京、21日)など各地で慶祝行事が催された。一方、日本では福田首相が突然、辞意を表明。政局が混迷している。6者プロセ [...]…

〈論考 2〉オリンピックと統一コリア

〈論考 2〉オリンピックと統一コリア

統一の相乗効果 4年に1度開かれるオリンピック、私たちにとってはこれまで、単に世界最大規模のスポーツ祭典というだけでなく、わが民族の統一の必然性を世界にアピールする格好の舞台でもあった。 南朝鮮におけ [...]…

「日朝友好学生の会」訪朝団、非正常な現状、再確認

「日朝友好学生の会」訪朝団、非正常な現状、再確認

「出会って話す大切さ実感」 【平壌発=李相英記者】日朝の大学生、教員らで構成された「日朝友好学生の会」訪朝団が8月26~30日に朝鮮を訪問した。短い滞在期間だったが、一行は在日本朝鮮留学生同盟(留学同 [...]…

社協、社会科学院と学術集会/平壌で変わらぬ絆を確認

【平壌発=金志永記者】朝鮮の社会科学院と在日本朝鮮社会科学者協会(社協)代表たちによる学術集会が5日、平壌の人民文化宮殿で行われた。8日には歴史、言語学、経済など分科別集会が行われた。 社会科学院と社 [...]…

〈朝鮮の論調〉2008年7月

6者会談団長会談が久しぶりに開催された(7月10~12日、北京)。6項目からなる報道発表文が発表され、10.3合意履行を完結させる方法を議論し、朝鮮半島非核化の検証体制樹立で合意した。また、23日には [...]…

〈朝鮮の論調〉2008年6月

6月26日、朝鮮は6者会談10.3合意に基づく核計画申告書を議長国・中国に提出した。同日、ブッシュ大統領は朝鮮の「テロ支援国」指定解除を議会に通報し、あわせて「敵性国通商法」適用の終息も明らかにした。 [...]…

〈そこが知りたいQ&A〉米の政治的補償措置の意味は?

敵視政策転換の第一歩、「テロ支援国」指定解除/「敵性国通商法」適用終了 米国が朝鮮に対する「テロ支援国家」指定解除のプロセスに着手し、「敵性国通商法」の適用を終了させることを宣言した。6者会談10.3 [...]…

〈朝鮮の論調〉2008年5月

5月は朝米間で活発な動きが見られた。米国務省のソン・キム朝鮮部長が先月の米核専門家代表団(22~24日)に続いて8~10日まで訪朝。米国務省が明らかにしたところによると、寧辺の核施設稼働記録などに関す [...]…

〈朝鮮の論調〉2008年4月

先月末の南朝鮮軍部による「先制攻撃」発言を受けて迎えた4月。1日早々に李明博政権を名指しで批判する労働新聞の論調が配信された。一方、8日にはシンガポールで朝米会談が行われた。続く22日には米核専門家代 [...]…

〈そこが知りたいQ&A〉南朝鮮新政権、朝鮮はどう見ているの?

親米、反北の保守執権勢力 朝鮮が南の李明博政権に対する非難の度合いを強めている。南朝鮮軍合同参謀本部議長の北側に対する「先制攻撃」発言(3月26日)をめぐって北南関係の緊張状態が続く中、労働新聞1日付 [...]…