Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 祖国・情勢 » 共和国 (Page 3)

朝鮮で禁煙活動を強化/新商標のタバコ生産を規制、輸入も制限

朝鮮で禁煙活動を強化/新商標のタバコ生産を規制、輸入も制限

3日発朝鮮中央通信は、朝鮮で禁煙活動がさらに強化されているとし、最近、新商標のタバコ生産の規制や輸入制限の措置が取られていることを明らかにした。 同通信によると、05年に採択された朝鮮民主主義人民共和 [...]…

干ばつ被害に対処/朝鮮赤十字会が活動を強化

朝鮮中央通信によると、朝鮮赤十字会が2016年―2020年戦略計画遂行のための多様な活動を展開している。 関係者によると、この戦略計画の目標は、人道の力によって、より安全、健康で、自力自強が可能な住民 [...]…

〈人・サラム・HUMAN〉馬の飼育員/パク・キョンシクさん(51)

〈人・サラム・HUMAN〉馬の飼育員/パク・キョンシクさん(51)

乗馬愛好家競技で優勝 平壌で開催された春季乗馬愛好家競技(4月21、28日、美林乗馬クラブ)の競馬種目に最年長選手として出場。6歳の競走馬「前進(チョンジン)」に跨り1700mのコースを疾走、5番手の [...]…

米国の臨界前核実験を非難/朝鮮外務省米国研究所室長が談話

朝鮮外務省米国研究所の政策研究室長は5月29日、米国がネバダ州の核試験場で29回目となる臨界前核試験(2月13日)を行ったことが明るみになったことと関連し、談話を発表した。 談話は、「(臨界前核実験が [...]…

大マスゲームと芸術公演「人民の国」/6月初旬に開演

労働新聞(5月26日付)によると、大マスゲームと芸術公演「人民の国」が6月初旬から10月中旬まで、平壌・綾羅島にあるメーデースタジアムで上演される。 建国70周年を迎えた昨年には、金正恩時代になり初め [...]…

〈月間平壌レポート 5月〉異常気象克服し穀物増産へ

〈月間平壌レポート 5月〉異常気象克服し穀物増産へ

高温現象・干ばつに対処 【平壌発=金淑美】今月半ば、まだ5月だというのに平壌をはじめ全国各地で最高気温が30度以上の真夏日が続いた。平壌では24日に33度、最北の咸鏡北道慶源郡では25日、38度を記録 [...]…

朝鮮外務省代弁人、米国家安保補佐官の詭弁を糾弾

朝鮮外務省の代弁人は、朝鮮が4日と9日に実施した通常の軍事訓練に対して、ボルトン米国家安保補佐官が国連安保理の決議違反であると言い掛かりをつけたことと関連し、27日、朝鮮中央通信社記者の質問に答えた。 [...]…

朝鮮選手が国際大会で活躍/体操、柔道で金

朝鮮選手が国際大会で活躍/体操、柔道で金

国際体操連盟(FIG)が主催する種目別チャレンジカップ・中国大会(19~21日)の男子跳馬で朝鮮のキム・ヒョク選手が金メダルを獲得した。 また、リ・ヨンミン選手は男子平行棒で銅メダルを獲得した。同大会 [...]…

「首脳会談、決裂の原因は米国」/朝鮮外務省代弁人

朝鮮外務省の代弁人は、最近米国内で、ハノイで行われた第2回朝米首脳会談が決裂した原因を朝鮮に転嫁しようとする動きが現れていることと関連し、24日、朝鮮中央通信社の記者の質問に答えた。 代弁人は「われわ [...]…

日本政府の答弁書を非難/朝鮮メディアが論評

「総聯弾圧は朝鮮への政治的挑発」 日本政府が17日、総聯について「破壊活動防止法に基づく調査対象団体である」とした答弁書を閣議決定したことと関連し、朝鮮メディアがこれを非難する論評を相次いで発表した。 [...]…