Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 祖国・情勢 » 共和国 (Page 3)

千葉ハッキョの会が4回目の訪朝

千葉ハッキョの会が4回目の訪朝

白頭山に初登頂 日朝友好の志新たに 【平壌発=金宥羅】千葉朝鮮学校を支える県民ネットワーク(千葉ハッキョの会)訪朝団が1~8日、朝鮮を訪問した。2016年の初訪朝から4回目となる今回は8人のメンバーが [...]…

【寄稿】日朝友好京都ネットと訪朝/角替豊

【寄稿】日朝友好京都ネットと訪朝/角替豊

結成10周年、さらなる前進を 「文化・学術・市民交流を促進する日朝友好京都ネット」(以下、京都ネット)は、今年設立10周年を迎えた。文化・学術を通して日本と朝鮮半島の友好、朝鮮との市民交流を推進してい [...]…

教職同代表団が祖国訪問/3回目

教職同代表団が祖国訪問/3回目

祖国の教員らと経験共有 【平壌発=金宥羅】第3次在日本朝鮮人教職員同盟代表団(団長―在日本朝鮮人教職員同盟中央常任委員会 李昌興副委員長)が7月20日~8月12日に祖国を訪問した。 2017年、18年 [...]…

〈科学技術最前線 4〉「光明星」号の歴史と展望/人工衛星

〈科学技術最前線 4〉「光明星」号の歴史と展望/人工衛星

科学技術強国とは、全般的科学技術が世界先端水準に至った国のことである。朝鮮はすでにその水準にあると自負する分野がある。宇宙技術である。ロケットや人工衛星などによる宇宙空間の平和利用技術で、気象衛星や通 [...]…

祖平統代弁人、「南当局と対座する考えない」

祖国平和統一委員会(祖平統)代弁人は16日、談話を発表し、南朝鮮当局者が「光復節慶祝の辞」で自らが対話の雰囲気を維持し、北南協力を通じた平和経済を建設し、朝鮮半島平和体制を構築するために努力しているか [...]…

米南合同軍事演習を糾弾/朝鮮外務省代弁人談話

“国家安全の直接的脅威“ 朝鮮外務省代弁人は、米国と南朝鮮当局が、朝鮮の重なる警告を無視して合同軍事演習を5日から始めたことに関連し、6日、談話を発表した。 談話は、これは、6.12朝米共同声明と板門 [...]…

リサイクル活動が活発/朝鮮の工場・企業所で

朝鮮でリサイクル活動が活発化している。2日発朝鮮中央通信によれば、工場や企業所で廃棄物などをリサイクルして効果的に利用するための活動が繰り広げられている。 金属建設事業所でくずプラスチックを利用して生 [...]…

三大革命展示館に新たな常設展/先端・知的製品交流展示場

三大革命展示館に新たな常設展/先端・知的製品交流展示場

最近、平壌の三大革命展示館に新たな常設展「先端および知的製品交流展示場」が設置され、運営がスタートした。 展示場は、全国各地の科学研究機関と工場、企業所などで研究開発した先端および知的製品を展示し、新 [...]…

平壌第1百貨店展示会を訪ねて/売れ筋から見る市民生活

平壌第1百貨店展示会を訪ねて/売れ筋から見る市民生活

健康ブームを反映、評価基準は消費者 【平壌発=金宥羅】国内最大級の百貨店である平壌第1百貨店では、2010年から定期的に、食料品から衣服、家具まで、国産品が勢ぞろいする展示会が行われている。7月10~ [...]…

在日大韓基督教会、日本キリスト教協議会が訪朝

在日大韓基督教会、日本キリスト教協議会が訪朝

平壌の教会で共に統一祈る 【平壌発=金宥羅】在日大韓基督教会(KCCJ)訪朝団(4人)と日本キリスト教協議会(NCCJ)訪朝団(4人)が朝鮮キリスト教連盟との交流事業を目的に、7月27日~8月1日、朝 [...]…