Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 祖国・情勢 » 共和国

“一方的非核化ありえない” /朝鮮外務省次官が現朝米関係に言及

朝鮮外務省の崔善姫次官が15日、平壌でブリーフィングを開き、第2回朝米首脳会談(2月27、28日)で合意を見いだせなかった責任は米国にあることを強調しながら、朝鮮側が一方的に非核化措置を講じるべきとい [...]…

ピンバッジが一新、五輪モチーフも

ピンバッジが一新、五輪モチーフも

朝鮮観光の記念に 【平壌発=金淑美】朝鮮観光記念品として人気のピンバッジが一新された。昨年9月、大マスゲームと芸術公演「輝く祖国」をモチーフにしたピンバッヂが登場したのを機に、新シリーズが発売となった [...]…

イタリア・セリエBで今季3ゴール目決める/朝鮮のハン・グァンソン 

イタリア・セリエBで今季3ゴール目決める/朝鮮のハン・グァンソン 

イタリアのプロサッカーリーグ・セリエB(2部)のペルージャにレンタル移籍中の朝鮮のハン・グァンソン選手(20)が今シーズン3ゴール目を決めた。…

フォトジャーナリスト・伊藤孝司さんが講演

フォトジャーナリスト・伊藤孝司さんが講演

人道的問題を関係改善の糸口に 92年から40回にわたり朝鮮を訪問し、取材を重ねてきたフォトジャーナリスト・伊藤孝司さんが15日、スペースたんぽぽ(東京・水道橋)で「素顔の『朝鮮』と日朝関係未来への可能 [...]…

〈D.P.R.K〜暮らしの今 9〉笑顔あふれる国際女性デー

〈D.P.R.K〜暮らしの今 9〉笑顔あふれる国際女性デー

すべての女性たちに祝福を 【平壌発=金淑美】3月は女性たちにとって1年でもっとも心ときめく季節。朝鮮で女性にまつわる記念日としては最大の名節である国際女性デー(8日)があるからだ。今年もこの日を迎えて [...]…

金日成綜合大現役留学生が語る“平壌”

金日成綜合大現役留学生が語る“平壌”

“会いたい人がいる場所” 上海で出会い、オーストラリアで共に学び、平壌で結婚式を挙げ、日本に暮らす。そんな異色ともいえるユニークな経歴を持つ夫婦がいる。オーストラリア人のアレック・シグレさん(Alek [...]…

女性従業員集団拉致事件調査/国連人権理事会総会で提起

南のメディアによると、国連人権理事会(UNHRC)総会で、朝鮮の女性従業員拉致疑惑事件の真相を究明するよう南朝鮮政府に勧告してほしいとの要請が正式に提起された。 スイス・ジュネーブの国連事務局で11日 [...]…

朝米会談結果を喜ぶ日本を非難/朝鮮メディアが論評

労働新聞は8日付の論評で、「第2回朝米首脳会談が成功裏に開催され、良い結実が結ばれることを願ってやまなかった内外は、意外なことに合意文なく会談が終わったことに対して、米国にその責任があると一様に主張し [...]…

制裁で電子設備の搬入禁止、朝鮮で国際会議開催できず

朝鮮代表が国連事務総長に書簡 朝鮮中央通信によると、金星・国連駐在朝鮮常任代表が、最近、国連安保理事会対朝鮮制裁委員会の行為によって、朝鮮で世界保健機関(WHO)東南アジア地域総会を開催できなくなるこ [...]…

金正恩委員長が2月、4人に100歳の祝い膳

金正恩委員長が2月、4人に100歳の祝い膳

金正恩委員長は、功労者の70、80歳などの誕生日に際して祝い膳を贈っており、100歳の誕生日を迎える人たちにも贈っている。今年の2月はひと月だけで4人に祝い膳を贈った。昨年は年間で7人だった。 平壌市 [...]…