Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 運動・生活 (Page 374)

〈東京・祐天寺、遺骨名簿調査報告書 1〉朝鮮人強制連行犠牲者

朝鮮・日本軍「慰安婦」および強制連行被害者補償対策委員会(以下、被害者補償対策委)は5月27日、「東京・祐天寺にある朝鮮人強制連行犠牲者遺骨名簿に対する調査報告書」を発表。「日本は反人倫的な過去犯罪の [...]…

〈日本政府の大罪・遺骨は語る 4〉福岡・日向墓地

〈日本政府の大罪・遺骨は語る 4〉福岡・日向墓地

福岡県田川郡添田町の日向峠、生茂る雑木林の中の薄暗い場所に小さな石が散在している。一見「ただの石」にしか見えないが、実は炭鉱労働で命を落とした朝鮮人の墓標だ。37基あるとされている。この公営墓地の一角 [...]…

〈日本の過去を告発する〉和歌山県有田郡に連行された金世国さん(77)

〈日本の過去を告発する〉和歌山県有田郡に連行された金世国さん(77)

「葬式は自分たちでやれ」 小学校の卒業を控えた3月のある日、日本人将校に呼ばれ同級生1人とともに教員室に行った。教室には校長がいて、「お前たちは光栄にも日本で勉強することになった。日本で勉強すれば技術 [...]…

〈日本の過去を告発する〉鹿児島県出水に連行された金用傑さん(79)

〈日本の過去を告発する〉鹿児島県出水に連行された金用傑さん(79)

「我慢越えた虐待と蔑視」 私は8人家族で、父と私が鉱山で働いた金で糊口をしのいでいた。44年初夏のある日、鉱山駐在所の巡査から翌朝までに面駐在所に行けという通知をもらった。翌日、駐在所に行くと署長が「 [...]…

〈日本の過去を告発する〉「徴兵で」愛知県に連行された金致●さん(81)

〈日本の過去を告発する〉「徴兵で」愛知県に連行された金致●さん(81)

「早朝から作業、水もくれず」 20歳の時、「赤紙」を持った憲兵隊と警察官が家に来て、私を強引に郡所在地に連れて行った。そこにはすでに300人の青年たちがいて、汽車で平壌の44連隊に連行され2カ月間予備 [...]…

〈日本の過去を告発する〉「慰安婦」として連行された朴永心さん(83)

〈日本の過去を告発する〉「慰安婦」として連行された朴永心さん(83)

日本の敗戦から今年で60年を迎える。しかし、日本は朝鮮をはじめとするアジア諸国に犯した罪に対し、補償はおろか心からの謝罪すらしていない。最近では歴史わい曲の動きとともに「独島領有権」を主張するなど、軍 [...]…

〈日本政府の大罪・遺骨は語る 3〉埼玉・金乗院

〈日本政府の大罪・遺骨は語る 3〉埼玉・金乗院

131人分の遺骨がわずか16個の「箱」に収められている。炭や木片まで混ざっている中身から、管理のずさんさが一目でわかる。 遺骨は、日本に強制連行された後、帰国船の遭難で犠牲となった朝鮮人のものと見られ [...]…

群馬県有地内追悼碑前、強制連行犠牲者追悼式

群馬県有地内追悼碑前、強制連行犠牲者追悼式

「正しい歴史認識を」 日本の植民地時代に強制連行され過酷な労働を強いられて、群馬県内で犠牲になった朝鮮人のための追悼式が4月23日、群馬県立公園「群馬の森」の「記憶・反省・そして友好」の追悼碑の広場で [...]…

〈日本政府の大罪・遺骨は語る 2〉東京・祐天寺

〈日本政府の大罪・遺骨は語る 2〉東京・祐天寺

旧厚生省が1971年、祐天寺(東京都目黒区)に委託し安置されているものと思われていた旧日本海軍軍属の朝鮮人犠牲者の遺骨が偽物で、しかも、A級戦犯が祭られている靖国神社に合祀されていた事実が昨年12月に [...]…

〈日本政府の大罪・遺骨は語る 1〉遺骨問題とは

〈日本政府の大罪・遺骨は語る 1〉遺骨問題とは

今年、朝鮮は日本の不法な植民地支配から解放(8月15日)されて60年を迎える。しかし、日本はこの間、侵略の過去を清算しようとしてこなかった。今でも、日本各地には数万人分の朝鮮人犠牲者の遺骨が眠っている [...]…