Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 運動・生活 (Page 3)

日教組の中央委が東京中高を訪問

日教組の中央委が東京中高を訪問

授業など見学、生徒らと懇談会も 日本教職員組合(日教組)の中央執行委員たちが10月23日、東京中高を訪問した。 今回訪問したのは岡島真砂樹中央執行委員長、井坂功一組織・労働局副局長兼組織部長、岩埜理恵 [...]…

歴史踏まえ差別の是正を/東京朝鮮学園代表らが都要請

歴史踏まえ差別の是正を/東京朝鮮学園代表らが都要請

2010年から停止状態にある「私立外国人学校教育運営費補助金」(以下、補助金)の再交付を求め、25日、東京朝鮮学園の金順彦理事長をはじめとする代表らが都庁を訪れ要請行動を行った。 補助金は、東京都が9 [...]…

〈特集・ウリハッキョの今〉大阪福島朝鮮初級学校/知徳体を兼備し、羽ばたく

〈特集・ウリハッキョの今〉大阪福島朝鮮初級学校/知徳体を兼備し、羽ばたく

大阪市の北西部、近隣の川を超えると兵庫県尼崎市にいたる湾岸地域に大阪福島朝鮮初級学校(西淀川区姫島)は位置している。校区は福島、此花、西淀川、淀川区など。在校生(21人)、卒業生(923人)の数こそ少 [...]…

〈特集・ウリハッキョの今〉大阪福島初級/インタビュー・髙聖培さん

〈特集・ウリハッキョの今〉大阪福島初級/インタビュー・髙聖培さん

“マダンのために、せなあかん” 思い出の詰まった母校に娘2人を通わせた。運動会、納涼祭、バザーなどでウリハッキョに足を運べば、その度に同胞たちの笑顔に触れられた。正直、保護者として学校事業に携わり始め [...]…

〈特集・ウリハッキョの今〉大阪福島初級/インタビュー・金正海さん

〈特集・ウリハッキョの今〉大阪福島初級/インタビュー・金正海さん

灯を絶やさぬよう共に 1960年代に福島朝鮮小学校(当時)教育会会長を務めた祖父・金再善氏は誰よりも民族教育に情熱を注いでいた。4.24教育闘争では学校を守るために決死の覚悟で警察と闘い、幼稚班が併設 [...]…

〈特集・ウリハッキョの今〉大阪福島初級/沿革

虹の橋をかけて⑥日本朝鮮学術教育交流協会・千葉ハッキョの会 合同訪朝団の報告/大野尚志

お土産没収に不快感 私は、今回で連続3度目の訪朝である。91年の初訪朝からは6度目となる。さすがに、3連続訪朝となると共和国が大変身近に感じられてくる。ちょうど夏休みに田舎に帰り、親戚の誰さんと会う、 [...]…

【西日本豪雨】同胞の思いつまった義援金/広島、岡山各地対策委が伝達

【西日本豪雨】同胞の思いつまった義援金/広島、岡山各地対策委が伝達

7月初めに発生した西日本豪雨により被害を受けた広島や岡山で、対策委により集められた義援金が被災同胞らに伝達されている。岡山では被災した同胞らに対する義援金の伝達が終わった。これによって災害直後から続い [...]…

【西日本豪雨】助け合いで一つに/対策委が義援金を伝達

【西日本豪雨】助け合いで一つに/対策委が義援金を伝達

被害から4カ月、各地から届いた思い 7月初めの西日本豪雨により、岡山県に住む同胞らは大きな被害を受けた。人命被害はなかったものの、同胞家屋や店舗が被害を受け、倉敷市真備町に住んでいる同胞らの中には家屋 [...]…

いくつになっても変わらぬ情熱/第10回高麗サッカー大会、岡山で開催

いくつになっても変わらぬ情熱/第10回高麗サッカー大会、岡山で開催

「第10回高麗サッカー60岡山大会」が10月21日、岡山市の政田サッカー場で行われた。今年も同胞シニアサッカーチームである「高麗60」(関東)、「広島高麗」「愛知高麗」から約60人が参加。総当たり形式 [...]…