Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 運動・生活 » 民族教育 (Page 2)

2人が司法試験に見事合格/朝大政経学部法律学科の卒業生

2人が司法試験に見事合格/朝大政経学部法律学科の卒業生

2017年司法試験の結果が9月12日に発表され、今年も朝鮮大学校政治経済学部法律学科の卒業生が見事合格した。合格の快挙を成し遂げたのは、いずれも法律学科13期生の金星玉さん(24、神戸朝高出身、大阪大 [...]…

「頑張ろう!」との意思を確認/横浜市内で懇親会

「頑張ろう!」との意思を確認/横浜市内で懇親会

「高校無償化裁判勝利・朝鮮学校補助金削減反対! 全国行脚」を続けている長谷川和男さんが、神奈川県にある朝鮮学校を訪問した11日夕、横浜市内で朝鮮学校関係者と日本の支援者らとの懇親会が開かれた。 また、 [...]…

「朝鮮学校の子どもたちが日本人を変える」/長谷川和男さんに聞く

「朝鮮学校の子どもたちが日本人を変える」/長谷川和男さんに聞く

教育の原点は信頼関係   「神奈川朝鮮学校一口運動」事務局による長谷川和男さんへのインタビューが11日、神奈川中高で行われた。神奈川では、今年2月から朝鮮学校を支えるため卒業生や同胞、日本市 [...]…

“君たちにしか見えないものがある”/朝鮮学校激励の全国行脚

“君たちにしか見えないものがある”/朝鮮学校激励の全国行脚

長谷川和男さん 神奈川の幼・初・中・高巡る 朝鮮学校に通う子どもたちと教員、保護者たちを励ましたいとの思いから、日本各地にあるすべての朝鮮学校を訪問しようと全国行脚を続けている長谷川和男さん(70、「 [...]…

立派に育つ姿に涙/東京第1初中幼稚班で敬老会

立派に育つ姿に涙/東京第1初中幼稚班で敬老会

在日朝鮮同胞敬老の日(9月21日)に際して各地で様々な行事が催された。 16日には東京第1初中幼稚班の敬老会が行われ、園児、祖父母、保護者ら161人が参加した。 「ハラボジ、ハルモ二、アンニョンハシム [...]…

〈東京無償化裁判〉報告集会、敗訴判決に1200人が声をあげる

〈東京無償化裁判〉報告集会、敗訴判決に1200人が声をあげる

怒り、口惜しさ、「次は必ずひっくり返す」 教育の機会均等を謳った高校無償化法が、政治外交的な理由で左右されても良いのか―。 その訴えはしかし、東京地方裁判所で全面的に棄却された。文部科学大臣が、拉致問 [...]…

1500余人が熱戦/学生中央体育大会

1500余人が熱戦/学生中央体育大会

教育援助費と奨学金の送付60周年を記念する在日朝鮮学生中央体育大会が6日から8日を基本に関東、東海、近畿地方の各競技場で行われた。 東京・駒沢オリンピック公園総合運動場体育館で6日に行われた開会式には [...]…

千葉初中に再び50万円の寄付

千葉初中に再び50万円の寄付

「日本人として申し訳ない」/森本孝子さん 千葉市が千葉初中に対して支給してきた補助金(地域交流事業費)50万円の交付を凍結したことを受けて、「高校無償化からの朝鮮学校排除に反対する連絡会」の森本孝子さ [...]…

「私たちの権利を勝ち取ろう!」/大阪勝訴の喜びと決意を全国に

7月28日の大阪「無償化裁判」の勝訴は、民族教育の歴史において画期的なできごとだった。戦後72年間、日本の国庫から一度も金銭的な支援を受けたことのなかった朝鮮学校に対し、大阪地裁は在日朝鮮人の民族教育 [...]…

勝利を呼び込む「縁の下の力持ち」/マネージャーたちの中央体育大会

勝利を呼び込む「縁の下の力持ち」/マネージャーたちの中央体育大会

在日朝鮮学生中央体育大会の出場選手たちは、日々の部活動の成果をいかんなく発揮した。しかし、中央体育大会はフィールドに立つ選手たちだけのものではない。マネージャー(MG)たちも選手同様、苦楽を共にし、「 [...]…