Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 運動・生活 » 民族教育 (Page 2)

最高裁勝利に向け世論喚起を/東京朝鮮高校生「無償化」裁判2.2東京集会

最高裁勝利に向け世論喚起を/東京朝鮮高校生「無償化」裁判2.2東京集会

朝鮮学校を高校無償化制度の指定対象から外したのは違法だとして、東京中高高級部の卒業生61人(提訴時は62人)が国に対し国家賠償を求めた東京無償化裁判が大詰めを迎える。1審判決(17年9月13日、東京地 [...]…

〈第41回コッソンイ〉中級部1年・作文部門 佳作「ウリハッキョとの出会い」

和歌山朝鮮初中級学校 趙一香 第41回コッソンイ作文コンクール入選作品の中から4編を本紙編集局の日本語訳で紹介する。  私は今年からウリハッキョに通うことになった趙一香だ。 昨年、和歌山初中の芸術祭を [...]…

〈第41回コッソンイ〉初級部3年・作文部門 奨励賞「故郷に行きます」

東京朝鮮第3初級学校 金潤晟 第41回コッソンイ作文コンクール入選作品の中から4編を本紙編集局の日本語訳で紹介する。 ぼくの故郷は済州島です。済州島北郡翰林面。これがぼくの故郷です。 「社会」の時間に [...]…

〈第41回コッソンイ〉初級部6年・作文部門 奨励賞「地球がわが家」

名古屋朝鮮初級学校 金明香 第41回コッソンイ作文コンクール入選作品の中から4編を本紙編集局の日本語訳で紹介する。 私のアボジは「キム・チョンダル」といいます。 アボジと親しい人たちは、うちのアボジを [...]…

「途切れることなくいつまでも」/クリスマス会参加者からの手紙

「途切れることなくいつまでも」/クリスマス会参加者からの手紙

兵庫ムジゲ会によるクリスマス会の後日、参加した朴泰郁さんの母、朴友江さんから神戸朝高宛てに手紙が送られた。内容は以下の通り。 先日、「ムジゲクリスマス会」に参加させていただきました。今回で4回目になり [...]…

同胞障害児らと朝高生のふれあい/兵庫ムジゲ会のクリスマス会

同胞障害児らと朝高生のふれあい/兵庫ムジゲ会のクリスマス会

兵庫ムジゲ会によるクリスマス会が昨年の12月16日、神戸朝高で行われ、ムジゲ会のメンバーや朝高生など約75人が参加した。 参加者たちは、ピザやケーキを一緒に食べながら、神戸朝高の舞踊部、吹奏楽部による [...]…

〈第32回在日朝鮮学生少年芸術団〉“祖国を心に抱き歩んでいこう”、130人の成長の軌跡

〈第32回在日朝鮮学生少年芸術団〉“祖国を心に抱き歩んでいこう”、130人の成長の軌跡

【平壌発=金宥羅】「学生少年たちの2019年迎春公演」(12月31日、平壌の万景台学生少年宮殿)で音楽舞踊話「ウリハッキョの鐘の音」を披露した第32回在日朝鮮学生少年芸術団。各地の朝鮮学校から集まった [...]…

〈第41回コッソンイ〉1等15編、入選96編、1022編の応募作品

〈第41回コッソンイ〉1等15編、入選96編、1022編の応募作品

学校生活、自然災害、祖国統一への思いなど/朝鮮語でいきいきと表現 第41回在日朝鮮学生「コッソンイ」作文コンクール(主催=朝鮮新報社)の入選作品96編が決まった。 日本各地の朝鮮学校から寄せられた10 [...]…

在日朝鮮学生少年芸術団/平壌での迎春公演に参加

在日朝鮮学生少年芸術団/平壌での迎春公演に参加

“鳴らし、守ろう!ウリハッキョの鐘の音” 【平壌発=金宥羅】「学生少年たちの2019年迎春公演」が2018年12月31日、平壌の万景台学生少年宮殿で行われた。各地の朝鮮学校に通う児童・生徒ら130人で [...]…

「130人が一つに」/第32回在日朝鮮学生少年芸術団

「130人が一つに」/第32回在日朝鮮学生少年芸術団

感動の舞台を目指し 平壌で行われる2019年学生少年たちの迎春公演を数日後に控え、第32回在日朝鮮学生少年芸術団の練習も佳境に入っている。児童・生徒たちが目指すのは「130人が一つになった」舞台だ。 [...]…