Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 運動・生活 » 民族教育

〈九州無償化裁判〉闘争の歴史、次は私たちが/報告集会、350人が決意新たに

〈九州無償化裁判〉闘争の歴史、次は私たちが/報告集会、350人が決意新たに

九州無償化裁判の地裁判決が言い渡された14日の夕方、北九州市立商工貿易会館で報告集会が行われた。5都府県で最後に残された無償化裁判の地裁判決では、敗訴という受け入れがたい結果が出た。にもかかわらず会場 [...]…

〈九州無償化裁判〉空虚な理論矛盾判決/原告側が敗訴、各地で最後の地裁判決

〈九州無償化裁判〉空虚な理論矛盾判決/原告側が敗訴、各地で最後の地裁判決

高校無償化制度の対象から朝鮮高級学校を除外したのは違法だとして、福岡朝鮮学園ならびに九州中高の生徒、卒業生ら68人が国に対し国家賠償を求めた訴訟(2013年12月19日提訴)の地裁判決が14日、福岡地 [...]…

【速報】〈九州無償化裁判〉原告側が敗訴

【速報】〈九州無償化裁判〉原告側が敗訴

高校無償化制度の対象から朝鮮高級学校を除外したのは違法だとして、福岡朝鮮学園ならびに九州中高の生徒、卒業生ら68人が国に対し国家賠償を求めた訴訟(2013年12月19日提訴)の地裁判決が14日、福岡地 [...]…

〈朝大・第61回卒業式〉卒業生たちの抱負

〈朝大・第61回卒業式〉卒業生たちの抱負

10日、朝鮮大学校第61回卒業式が行われた。卒業生たちは新たな一歩に期待をふくらませ、抱負を語った。…

〈特集・ウリハッキョの今〉和歌山初中/インタビュー・李元志さん

〈特集・ウリハッキョの今〉和歌山初中/インタビュー・李元志さん

同胞たちに問いかけたい 朝大政治経済学部で学んだ後、総聯中央で活動。地元の和歌山では朝青本部・非専従委員長を務め、2010年に県青商会の会長に就いた。ところが青商会活動の「知恵袋」だった先輩たちが諸事 [...]…

〈特集・ウリハッキョの今〉和歌山初中/インタビュー・李華鮮さん

〈特集・ウリハッキョの今〉和歌山初中/インタビュー・李華鮮さん

全ての力を学校に 岐阜初中、愛知朝高、朝大を卒業。76年1月から女性同盟和歌山県本部の専従活動家に。36歳から30年間、女性同盟本部の委員長を務めた。…

〈特集・ウリハッキョの今〉和歌山初中/歴史つなぐ「一心団結の力」

〈特集・ウリハッキョの今〉和歌山初中/歴史つなぐ「一心団結の力」

和歌山朝鮮初中級学校の歩みをよく知る地域同胞は、同校が「還暦」を迎えられたことを「奇跡」だと話す。なぜなら、県内の同胞数が関西地方で最も少なく、財政難のため何度も学校存続の危機に陥ってきたからだ。苦境 [...]…

「ハムケヘヨコンサート」、北九州で開催/日本市民ら6団体が

「ハムケヘヨコンサート」、北九州で開催/日本市民ら6団体が

圧倒的マジョリティに伝えたい 「ハムケヘヨコンサート in 北九州~いいね朝鮮学校! 釜山・北九州・筑豊・福岡・山口の友情と絆~」が2月9日、北九州国際会議場(小倉)で行われ、日本市民と南の同胞、朝鮮 [...]…

【投稿】千葉初中で「性の多様性」についての授業/朴勇豪

【投稿】千葉初中で「性の多様性」についての授業/朴勇豪

さまざまな価値観、尊重を 1月12日、在日本朝鮮人人権協会の性差別撤廃部会から康仙華さんと李イスルさんが千葉初中に来校し、中級部生たちを対象に特別授業を行った。授業のテーマは「性の多様性」について。 [...]…

松浪健四郎理事長の講演「私と朝鮮」/日体大第4次訪朝報告会で

松浪健四郎理事長の講演「私と朝鮮」/日体大第4次訪朝報告会で

朝鮮遠征、平和の象徴として継続を 日本体育大学による第4次朝鮮遠征の報告会(18日、朝鮮大学校)では松浪健四郎・日体大理事長が「私と朝鮮」と題して講演した。講演の内容(要旨)を紹介する。(まとめ・金淑 [...]…