Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 運動・生活 » トンネ情報

〈人・サラム・HUMAN〉在日本朝鮮人陸上競技協会理事/金英勝さん

〈人・サラム・HUMAN〉在日本朝鮮人陸上競技協会理事/金英勝さん

「タルリギ」通じて同胞をつなぐ 統一旗を手に走る人や空を舞うカササギ、こんがり焼けたクロワッサン… さまざまな人や物、動物などが四季折々の風景に囲まれた朝大の構内をにぎやかに走る一枚の絵。「第4回同胞 [...]…

〈人・サラム・HUMAN〉神戸学生青年センター館長/飛田雄一さん

〈人・サラム・HUMAN〉神戸学生青年センター館長/飛田雄一さん

平和のための真相究明を ベトナム戦争や日米安保反対を訴える社会運動が盛んだった1960年代後半から70年代にかけて、大学時代を過ごした。当時、反戦平和運動に携わったことをきっかけに、在日朝鮮人への差別 [...]…

〈人・サラム・HUMAN〉大分県高教組執行委員長/横道信哉さん

〈人・サラム・HUMAN〉大分県高教組執行委員長/横道信哉さん

日本を共生、平和の社会へ 大分県別府市出身の横道信哉さん(62)。県内の大学を卒業後、高校教員を20年以上務めた。現在は大分県高教組の執行委員長を務めながら大分県平和運動センターの副議長なども兼任。さ [...]…

【西日本豪雨】同胞の思いつまった義援金/広島、岡山各地対策委が伝達

【西日本豪雨】同胞の思いつまった義援金/広島、岡山各地対策委が伝達

7月初めに発生した西日本豪雨により被害を受けた広島や岡山で、対策委により集められた義援金が被災同胞らに伝達されている。岡山では被災した同胞らに対する義援金の伝達が終わった。これによって災害直後から続い [...]…

【西日本豪雨】助け合いで一つに/対策委が義援金を伝達

【西日本豪雨】助け合いで一つに/対策委が義援金を伝達

被害から4カ月、各地から届いた思い 7月初めの西日本豪雨により、岡山県に住む同胞らは大きな被害を受けた。人命被害はなかったものの、同胞家屋や店舗が被害を受け、倉敷市真備町に住んでいる同胞らの中には家屋 [...]…

いくつになっても変わらぬ情熱/第10回高麗サッカー大会、岡山で開催

いくつになっても変わらぬ情熱/第10回高麗サッカー大会、岡山で開催

「第10回高麗サッカー60岡山大会」が10月21日、岡山市の政田サッカー場で行われた。今年も同胞シニアサッカーチームである「高麗60」(関東)、「広島高麗」「愛知高麗」から約60人が参加。総当たり形式 [...]…

〈人・サラム・HUMAN〉福岡初級連合同窓会代表/朴春慶さん

〈人・サラム・HUMAN〉福岡初級連合同窓会代表/朴春慶さん

母校と子どもたちのために 福岡初級創立50周年(15年)をきっかけに発足した福岡初級連合同窓会。各分野で活躍する卒業生や学校のニュースなどを掲載した会報のを発行したり、同窓会主催のイベントを催すなど、 [...]…

全力で朝鮮学校支援を/「千葉ハッキョの会」第3回総会及び講演会

全力で朝鮮学校支援を/「千葉ハッキョの会」第3回総会及び講演会

千葉朝鮮学校を支える県民ネットワーク(千葉ハッキョの会)第3回総会及び講演会が9月1日、千葉初中で行われ、会員らを含め50人が参加した。 総会ではまず千葉ハッキョの会の上野建一さん(呼びかけ人代表)と [...]…

「ハナ」合言葉に盛況/「三重コリアンサマーフェスタ」

「ハナ」合言葉に盛況/「三重コリアンサマーフェスタ」

「三重コリアンサマーフェスタ2018」が8月25日、四日市初中で行われ、同胞、保護者、日本市民ら約300人が集まった。 「ハナ」をテーマにしたフェスタでは、日朝友好三重県民会議の西塚宗郎会長のあいさつ [...]…

〈人・サラム・HUMAN〉朝青宮城県本部前副委員長・李祥在さん

〈人・サラム・HUMAN〉朝青宮城県本部前副委員長・李祥在さん

卒業生100人で「青山里の豊年」を 東北初中高を卒業してから11年間、朝青活動に情熱を注いできた。「人とのつながりが何よりもの財産。活動に楽しさを感じるからこそ、その魅力をたくさんの朝青員に知ってほし [...]…