Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 文化 » 舞台

民族にこだわり、青春を捧げる/留学同京都総合文化公演2018「春の先駆者」

民族にこだわり、青春を捧げる/留学同京都総合文化公演2018「春の先駆者」

1948年教育闘争70周年記念留学同京都総合文化公演2018「春の先駆者」が2月18日、京都市国際交流会館で行われ、総聯京都府本部・金尚一委員長をはじめとする同胞、日本人士ら約300人が足を運んだ。 [...]…

「民族教育は狭くない」/留学同京都総合文化公演2018出演者たちの声

「民族教育は狭くない」/留学同京都総合文化公演2018出演者たちの声

大成功を収めた留学同京都総合文化公演。民族教育をテーマにした公演だが、朝鮮学校のシーンは一つも出てこない。 観客からも、「ウリハッキョに通ったことがない、もしくは途中まで通った学生たちが、ウリハッキョ [...]…

〈人・サラム・HUMAN〉同胞歌劇「埼玉やきとり物語」実行委員長・朱弘文さん

〈人・サラム・HUMAN〉同胞歌劇「埼玉やきとり物語」実行委員長・朱弘文さん

諦めず仲間を信じて 先日、出演者130人、観客動員数1千人の同胞歌劇「埼玉やきとり物語」を終えたばかり。同公演実行委員長を務めた。 「埼玉には『オルサ』という芸術協会があって、舞踊、コーラス、楽団がそ [...]…

「同胞社会は捨てたものじゃない」/同胞歌劇「埼玉やきとり物語」、それぞれの声

「同胞社会は捨てたものじゃない」/同胞歌劇「埼玉やきとり物語」、それぞれの声

「埼玉同胞社会の底力を見せつけられた公演だった」「出演者のレベルが高くて驚いた」「これほどまでの公演を仕上げるために、仕事や家庭を犠牲にした人も多かったはず。それでも、やるだけの価値のある公演だった」 [...]…

自分たちの手で作り上げたトンポ歌劇/「埼玉やきとり物語」

自分たちの手で作り上げたトンポ歌劇/「埼玉やきとり物語」

笑い、涙、感動 彩の国さいたま芸術劇場大ホールで1月28日、同胞歌劇「埼玉やきとり物語」(主催=埼玉同胞歌劇実行委員会)が上演され、総聯の活動家と朝鮮学校児童・生徒、同胞など約1000人が観覧した。 [...]…

母校愛の結実、「輝く未来へ」花咲かす/四日市初中級チャリティー「シアリ公演2018~未来」

母校愛の結実、「輝く未来へ」花咲かす/四日市初中級チャリティー「シアリ公演2018~未来」

朝青三重県本部が主導 四日市初中チャリティーを目的とした「シアリ公演2018~未来」が21日、四日市市文化会館で行われた。朝青三重県本部を中心とした実行委が主催。総聯三重県本部の李忠一委員長、県内をは [...]…

“この少女は私です”/朝大・金真美助教作 演劇「2人の少女」上演

“この少女は私です”/朝大・金真美助教作 演劇「2人の少女」上演

朝鮮学校に通う子どもたちの学ぶ権利を公的に侵害するという日本社会の現実と向き合いたいという思いから、2009年に東京・立川の市民らを中心に発足した「ハムケ・共に」。「500円一口運動」や「ハムケ通信」 [...]…

東京朝鮮歌舞団特別公演「歌舞伝2017」/民族の伝統と新たな取り組み

東京朝鮮歌舞団特別公演「歌舞伝2017」/民族の伝統と新たな取り組み

民謡、舞踊、ジャズ、ダンス 朝鮮の歌や踊りを通して同胞たちの最も身近なところで活動を繰り広げている東京朝鮮歌舞団の特別公演「歌舞伝2017」が、11月30日、東京・四谷区民ホールで開かれた。 公演には [...]…

朝鮮の人々の情 コミカルに/劇団アランサムセ「現代朝鮮演劇シリーズvol.2」

朝鮮の人々の情 コミカルに/劇団アランサムセ「現代朝鮮演劇シリーズvol.2」

劇団アランサムセ2017年秋公演・南北共同声明発表45周年企画第2弾「現代朝鮮演劇シリーズvol.2」が16日から19日にかけて都内で行われた。 メディアのバッシングが後を絶たない日本における、朝鮮に [...]…

洗練された温かなストーリー/舞台「パッチギ!」が26日まで上演中

洗練された温かなストーリー/舞台「パッチギ!」が26日まで上演中

“お前と俺がまず団結するんだ” 昭和芸能舎版「パッチギ! ~東京1968~」が、11月21日から26日まで東京・赤坂で上演されている。 ヒロイン・キョンジャは吹奏楽部から舞踊部に、場所は京都から東京へ [...]…