Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 文化 (Page 4)

南北の作品、一堂に会せばどれだけ素晴らしいか

南北の作品、一堂に会せばどれだけ素晴らしいか

書籍「北朝鮮の博物館」訳者たちの思い 今年2月、同成社から張慶姫著「北朝鮮の博物館」が出版された。本書は2010年に南朝鮮の「芸脈」社から刊行されたもので、著者の張慶姫氏(韓瑞大学校教授)は日本語版の [...]…

〈人・サラム・HUMAN〉兵庫歌舞団LIVEでダンス披露/申宰善さん

〈人・サラム・HUMAN〉兵庫歌舞団LIVEでダンス披露/申宰善さん

「同胞青年たちとともに」 神戸初中に入学したが、1年後初級部2年の時に日本学校へ転校することに。中学生の時期に同胞生徒たちを対象としたサマースクールに参加。自身のルーツについて学んだことが一つのきっか [...]…

〈続・歴史×状況×言葉・朝鮮植民地支配と日本文学 4〉朝鮮学校で日本文学を教えること/第4回 ウリアド(ウリ広告機構)広告作品から

〈続・歴史×状況×言葉・朝鮮植民地支配と日本文学 4〉朝鮮学校で日本文学を教えること/第4回 ウリアド(ウリ広告機構)広告作品から

筆者は朝鮮学校で日本語、日本文学を教えているものであるが、本業のかたわら、親しい同胞デザイナーやアドバイザーらとともに、一昨年末に「ウリアド(Uri-AD、ウリ広告機構)」という公共広告メディアを立ち [...]…

加藤直樹×坂手洋二/書籍「九月、東京の路上で」を舞台化

加藤直樹×坂手洋二/書籍「九月、東京の路上で」を舞台化

朝鮮人大虐殺の残響伝える 演劇「九月、東京の路上で」(燐光群)が7月21日から8月5日まで、下北沢ザ・スズナリで上演される。関東大震災朝鮮人大虐殺を描いたノンフィクション作家・加藤直樹さんの書籍「九月 [...]…

“追悼会意義深いものに”/東京真相調査団の役員会開かれる

“追悼会意義深いものに”/東京真相調査団の役員会開かれる

今年3回目となる東京朝鮮人強制連行真相調査団(以下、東京調査団)役員会が、13日、東京・千代田区の日本教育会館で開かれた。日本側から平岡良久事務局長と幹事が、朝鮮側から金哲秀、梁大隆事務局次長らが参加 [...]…

隠蔽、史実の修正浮き彫りに/関東大震災から95年、企画展開催

隠蔽、史実の修正浮き彫りに/関東大震災から95年、企画展開催

“描かれた朝鮮人虐殺と社会的弱者たち” 今年9月1日に関東大震災から95周年をむかえることと関連し、企画展示「関東大震災95年・描かれた朝鮮人虐殺と社会的弱者たち」が、4日から東京・新宿の高麗博物館で [...]…

学んで食して「本場」を味わう /朝鮮旅行友の会が主催「冷麺セミナー」

学んで食して「本場」を味わう /朝鮮旅行友の会が主催「冷麺セミナー」

朝鮮の文化知るきっかけに 4月27日に行われた北南首脳会談で晩餐会の卓上に上がったことで大きな話題となった平壌冷麺。7月7日、朝鮮旅行友の会が主催する「冷麺セミナー」が都内の焼肉店で行われた。…

〈若きアーティストたち 139〉舞踊手/鄭香蓮さん

〈若きアーティストたち 139〉舞踊手/鄭香蓮さん

愛する歌舞団を輝かせたい/競演通じ芽生えた感謝の気持ち 「何より、ホッとした気持ちだった」。朝鮮で最も権威の高い芸術コンクールである「2.16芸術賞」の個人競演(舞踊)で、自身が2位を受賞したという知 [...]…

大阪朝鮮吹奏楽団第37回定期演奏会に参加して/李光錫

大阪朝鮮吹奏楽団第37回定期演奏会に参加して/李光錫

「4.24~Saisa~」「青山里の豊年」「臨津江」など 大阪朝鮮吹奏楽団は1974年に結成され、今年で創団44年を迎えた。 定期演奏会も今回で37回目。 私は、大阪朝高1年の時に第2回定期演奏会に参 [...]…

〈ものがたりの中の女性たち 14〉美人皇帝の顔が舞台、口紅、おしろいなどコスメ十五臣が活躍/女容國傳

〈ものがたりの中の女性たち 14〉美人皇帝の顔が舞台、口紅、おしろいなどコスメ十五臣が活躍/女容國傳

あらすじ 「女容國」とは「女人の顔國」という意味。女容國が建国されたときその周囲に十五の衛星国があり、彼らは女容國の美しい孝莊皇帝の凌虚臺(ルンホデ)、別名鏡台(化粧台)を管理、監督する臣下である。銅 [...]…