Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 文化 (Page 291)

〈朝鮮近代史の中の苦闘する女性たち〉作家・姜敬愛(上)

姜敬愛は、植民地時代の朝鮮を代表する女性作家である。当時、文人と呼ばれた女性のほとんどが裕福な家庭に生まれ、また日本留学をも経験したが、姜敬愛の場合はまったく違う。 貧しい農民の娘に生まれ、4歳の時、 [...]…

〈朝鮮近代史の中の苦闘する女性たち〉明成王后閔氏

19世紀末、国内外の政治に深く関わり、ついには1895年、日本の手によって殺された明成王后は朝鮮史に登場する女性の中で最も知られた人物である。 これまで彼女に対する評価は、黄玹の「梅泉野録」などのよう [...]…

〈若きアーティストたち 10〉油彩画家・金暎淑さん

去年11月、東京と大阪で初の個展を開いた。タイトルは「圏外の人々」。展示場の壁に掲げられた絵は、どれも一糸まとわぬ裸体。キャンバスの中の人物は、物憂い表情で宙を見つめている。…

〈若きアーティストたち 9〉チャンセナプ奏者・崔栄徳さん

南北朝鮮と日本を股に掛ける ロン毛に茶髪、ネックレス。長袖Tシャツに花柄プリントのシャツを重ね着して、一見「イマ風」。 崔栄徳さん(28)は、金剛山歌劇団のチャンセナプ奏者。若手ソリストとして歌劇団の [...]…

〈若きアーティストたち 8〉バレリーナ・高美華さん

〈若きアーティストたち 8〉バレリーナ・高美華さん

東洋の白鳥、米国に舞い降りる/朝高からモンテカルロ、ボストン、ニューヨークへ 東洋の白鳥、TPACに舞い降りる―。 3月22日付、米・キャピトル・ジャーナル紙は、プロのバレリーナである高美華さん(26 [...]…

〈若きアーティストたち 7〉兵庫朝鮮歌舞団・韓盛治さん

民族教育、支えた人の恩に報いたい 8月31日、東京で開かれた第3回JAA国際アコーディオンコンクールに、東京、北関東、兵庫朝鮮歌舞団から4人の同胞アコーディオン奏者たちが参加した。兵庫朝鮮歌舞団の韓盛 [...]…

「独島は朝鮮の神聖な領土」、許宗浩・朝鮮歴史学会会長

平壌26日発の朝鮮中央通信によると、許宗浩・朝鮮歴史学界会長(アカデミー会員・教授・博士)は朝鮮中央通信社記者と会見し、日本が不当にも領有を主張している独島について「朝鮮の不可分離の、誰も侵すことので [...]…

〈若きアーティストたち 6〉タレントユニット「ちんぐぅ」・李英美さん

人がやったこともないことを手がけてみたい 東京都足立区在住の李英美さん(20)は、タレントユニット「ちんぐぅ」の片方として、ライブにテレビにイベントにと奮闘中。もとは歌手志望で養成スクールに通ったが、 [...]…

〈「有事」の狙い―識者と考える(4)〉斎藤泰彦さんと安重根

〈「有事」の狙い―識者と考える(4)〉斎藤泰彦さんと安重根

ごう慢で冷静さ欠く朝鮮報道 朝鮮併合前の1909年10月26日、ハルピン駅頭で日本の初代首相伊藤博文が射殺された。独立運動家・安重根によってなされたこの一撃は、亡国の苦しみにあえぐ朝鮮民族の気概を世に [...]…

〈若きアーティストたち 5〉弾き語り・金宗碩さん

ストリートで歌ったことをバネにして 幼いころから長渕剛のファンだった。車の中に流れるハスキーな歌声に胸打たれ、6年生になった頃には、お気に入りの歌詞やライブのトークを「長渕ノート」に写していた。 「お [...]…