Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 文化 » 食・グルメ

〈朝鮮「食」探訪記 3〉スタミナ源となるドジョウ汁

〈朝鮮「食」探訪記 3〉スタミナ源となるドジョウ汁

チュオタン(鰍魚湯、추어탕、미꾸라지국ともいう)は、ドジョウを使ったスープで、日本でいうドジョウ汁(泥鰌汁)や柳川鍋などに匹敵する。 「鰍魚」や「泥鰌」という言葉は、中国語から由来し、各々の国で使用さ [...]…

〈朝鮮「食」探訪記 2〉真夏の暑さに参鶏湯

〈朝鮮「食」探訪記 2〉真夏の暑さに参鶏湯

近年、犠牲者が出るほどの酷暑が続いている。それを乗り越える方法は多数あるが、食事も大事な要素といえよう。 朝鮮は古来「以熱治熱」の考え方から、三伏(初伏、中伏、末伏=夏の最も暑い時期)に暑さをしのぐた [...]…

〈朝鮮「食」探訪記 1〉栄養ドリンク、スポーツの風

〈朝鮮「食」探訪記 1〉栄養ドリンク、スポーツの風

昨年の平昌冬季五輪の開催は今でも記憶に新しい。これが契機となり一気に北南の距離が縮まったといっても過言ではない。統一旗を持った北南選手たちの入場はもちろん、女子アイスホッケー単一チームによる試合や、サ [...]…

「料理は科学、芸術」/専門家と見る朝鮮の料理祭典

「料理は科学、芸術」/専門家と見る朝鮮の料理祭典

朝鮮食文化の今 【平壌発=金淑美】近年、朝鮮では食文化の発展を目的とした分野別の様々な料理コンテストが行われている。金日成主席生誕記念日に際して毎年、平壌で開かれる「太陽節料理祭典」(主催=朝鮮料理協 [...]…

学んで食して「本場」を味わう /朝鮮旅行友の会が主催「冷麺セミナー」

学んで食して「本場」を味わう /朝鮮旅行友の会が主催「冷麺セミナー」

朝鮮の文化知るきっかけに 4月27日に行われた北南首脳会談で晩餐会の卓上に上がったことで大きな話題となった平壌冷麺。7月7日、朝鮮旅行友の会が主催する「冷麺セミナー」が都内の焼肉店で行われた。…

広がるデリバリーサービス/多様化するニーズに対応

広がるデリバリーサービス/多様化するニーズに対応

ファストフードが人気 【平壌発=文・李相英、写真・盧琴順】近年、朝鮮では人民生活の各分野で、人々の多様化するニーズを反映したさまざまなサービスが展開されている。飲食店が顧客から注文を受けて、食べ物や飲 [...]…

【投稿】もてなしの心が人を酔わせる/金貞淑

【投稿】もてなしの心が人を酔わせる/金貞淑

南特使を迎えた晩餐会の円卓を拝して 平昌オリンピックで統一旗の堂々たる登場に興奮が冷める間もなく、続けて金正恩委員長が南の特使代表団と会見するというビッグニュース。その日の晩餐会で南の特使代表団に、「 [...]…

〈八道江山・食の旅 12〉異国の地で創意工夫/八田靖史

〈八道江山・食の旅 12〉異国の地で創意工夫/八田靖史

日本 朝鮮全土を巡る食の旅。最後は日本の朝鮮料理を紹介したい。本紙の読者にとって日常の食事に含まれる、ごく当たり前のものかもしれないが、朝鮮料理を外国料理として見る筆者にとっては極めて珍しい部分が多い [...]…

〈八道江山・食の旅 11〉現在の食文化に溶け込む宮中料理/八田靖史

〈八道江山・食の旅 11〉現在の食文化に溶け込む宮中料理/八田靖史

ソウル 朝鮮八道を巡る食の旅。全10回で終了の予定だったが、書ききれなかった部分もあり、あと2地域だけ追加させていただくことになった。編集部のご厚意に感謝をしたい。…

〈八道江山・食の旅 10〉土地ならではの素朴な味/八田靖史

〈八道江山・食の旅 10〉土地ならではの素朴な味/八田靖史

黄海道 黄海道は朝鮮半島の中西部に位置し、現在の朝鮮では黄海北道、黄海南道に分かれている。黄海道が面している西側の海を黄海(Yellow Sea)と呼ぶが、黄海道の名称とは関係なく、黄州、海州という2 [...]…